この発想はイイ♪『ご飯いらない!』とゴネる子供が進んで楽しくご飯を食べた“ある方法”が話題に - Up to you!

この発想はイイ♪『ご飯いらない!』とゴネる子供が進んで楽しくご飯を食べた“ある方法”が話題に

この発想はイイ♪『ご飯いらない!』とゴネる子供が進んで楽しくご飯を食べた“ある方法”が話題に
参照 : twitter.com
今日もまた『ご飯いらない!』、とごねる子どもたち… 多くのママが悩むこの問題を楽しく解決した方法が話題です。
この発想はイイ♪『ご飯いらない!』とゴネる子供が進んで楽しくご飯を食べた“ある方法”が話題に
参照 : twitter.com

『ご飯いらない!』

またか…、と思うこのトホホなセリフ。 子どもって本当に気分屋ですよね。 わがの子の健康のためにきちんと食べてほしいと思う親心と、さっさと食べてもらってさっさと片づけてしまいたいという大人の事情とが混じりあって、ママはついついイライラ。でも、イライラすればするほど子供はへそを曲げてご飯を食べてくれないという悪循環に陥って… そんなどこの家庭でもよくあるこの状況を、楽しく解決しちゃう方法がTwitterに投稿され、話題になっています。

魔のセリフ『ご飯いらない!』を楽しく解決しちゃった方法とは…!?

こちらは、4歳の娘さんと2歳の息子さんの2児の母であるTwitterユーザー・修羅の道BESSONちゃん(@VsIbiru)さんの投稿。 なるほどなるほど!これなら子供たちも“イヤイヤ”ではなく楽しくご飯を食べられますし、ママ自身も怒らずに済むのでみんないい気分でご飯が食べられますね!さらには、こんなツイートも。
そっか! ピクニック作戦も何度もやれば飽きてしまうかもしれませんが、こうやって場所を変えていけば、目新しいものの大好きな子供たちは常にウキウキとご飯を食べてくれるかもしれませんね!

この方法に、Twitterでは

みんながHAPPYになれるこの方法に、賛同の声が多く上がっていますね!
さてさていかがでしたでしょうか? 多くのママが悩む、『ご飯いらない!』攻撃の楽しい解決策、ぜひ真似してみたくなっちゃいますよね。 育児には、多くの悩みがつきものですが、こんな風に笑顔で解決できる方法がたくさんみつけられるといいですね!