今年の父の日は感涙必至!? 愛情たっぷり「似顔絵パン」を親子で作ろう - Up to you!

今年の父の日は感涙必至!? 愛情たっぷり「似顔絵パン」を親子で作ろう

今年の父の日は感涙必至!? 愛情たっぷり「似顔絵パン」を親子で作ろう
父の日のプレゼントは決まりましたか?お子さんが小さい家庭だと、似顔絵や肩たたき券などは今も昔も鉄板ですが、もうひと工夫したいなら「似顔絵パン」もオススメ。工作みたいで楽しい!と、近年人気のパン作り…我が家でもやってみました!
今年の父の日は感涙必至!? 愛情たっぷり「似顔絵パン」を親子で作ろう

☆似顔絵パンの作り方

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  材料(5〜6個分)  強力粉:400g  ドライイースト:小さじ2  きび砂糖:40g   塩:小さじ1  ココナッツオイル:40g  水:250cc  黒豆パウダー:10g〜(色が好みの濃さになるまで) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

① ホームベーカリーで1次発酵

黒豆パウダー以外の材料を全て入れて、1次発酵まで済ませる。

② 約50gずつに分ける

③ 全体の約3分の1に黒豆パウダーを混ぜる

④ 丸めて、濡れ布巾をかけて10分ほど休ませる

かなりペタペタくっつきます。 布巾をしっかり濡らして、台にはラップを敷きましょう!

⑤ 成形する

ゆるめの生地に苦戦しつつ…可愛い路線の丸顔(誰にも似ていない)と、心待ち夫に似せた眼鏡顔などなど。 粘土みたいで楽しかったです。 ※我が家は子どもがまだ1歳なので、筆者が全工程を行いました。

⑥ オーブンで2次発酵

35度のオーブンで、35〜40分間。
あれ? 熱で広がってゆく顔たち… これは…大丈夫かしら(汗)
…随分のっぺりして一部原型を留めていない気もしますが まあ許容範囲かな…? いよいよ焼いていきます。ドキドキ!

⑦ 焼いたら完成!

180度のオーブンで15〜20分。
むくむくと膨らんでゆく顔たち… これはだいぶ心配になってきました(笑) そして。

☆焼きあがったものがコチラ!

ああ…恐れていたことが… 凹凸がなくなってしまいました… いちばん頑張った夫の顔が特に、 鼻もヒゲも流れ落ちて悲惨なことになっています(笑)
急遽チョコペンで補修することにしました。 なんとか形になったでしょうか? いや、しかし、これはこれで! 素人ならではの、味のあるあたたかい雰囲気に仕上がったのではないでしょうか(笑)!

☆これから作る方へアドバイス…

パン生地はとてもデリケート。 室温やホームベーカリーの機種によっても仕上がりに差が出ます。 今回のように、生地が柔らかめの場合は

なるべくシンプルな形がベスト!

同じ色の生地を重ねて凹凸を作ったところは 熱でゆるんだり膨らんだりするうちに、ペタンコに馴染んでしまいました。 鼻の部分も濃色で表現すれば良かった…(笑) もしくは、パンの成形は輪郭の丸型+髪の部分だけにして 表情はチョコペンで描く!と割り切ってしまっても良いかもしれません。

母の日・父の日に☆顔パン

母の日・父の日に☆顔パン

参考にしたレシピはこちら

いつか我が子がこんなパンをプレゼントしてくれたら…想像しただけで、喜びで泣けてきます(笑) ちょっとくらい歪でも、そこが可愛い! 愛情たっぷりの似顔絵パン、親子で作ってみませんか?

関連記事はこちらから

【閲覧注意】今年の父の日は「#激悪飯」で決まり!?パパと食べたいガッツリメニュー【禁断の味】

【閲覧注意】今年の父の日は「#激悪飯」で決まり!?パパと食べたいガッツリメニュー【禁断の味】

滴る肉汁、トロトロ半熟卵、甘辛いタレが染みた山盛りごはん…etc。年に一度だけ(!?)許された禁断のガッツリ飯が、話題沸騰中です!

可愛すぎてちぎれない!デコちぎりパンの作り方♩

可愛すぎてちぎれない!デコちぎりパンの作り方♩

最近人気のちぎりパンの進化系、“デコちぎりパン”。本屋さんでもレシピ本が置かれているのをよく目にします。人気の秘密は、見るからに可愛いその見た目♩そんな“可愛すぎてちぎれない!”デコちぎりパンの作り方をご紹介します♡

イタリアンなら簡単オードブルの種類が無限大♡華やかアンティパスト&サラダ&パスタ6選(前編)

イタリアンなら簡単オードブルの種類が無限大♡華やかアンティパスト&サラダ&パスタ6選(前編)

イタリア人はパーティ大好きです。しばしば自宅に友人知人を招待してホームパーティが開かれます。お料理はホストもゆっくり、大人も子どもも楽しめるビュッフェ形式が定番。そんなイタリアのホームパーティで人気のレシピを現地からお届けします。まずは前編、アンティパスト&サラダから!