好き嫌い応援!イヤイヤ期の子が喜んで食べる「お野菜パンケーキ」5選 - Up to you!

好き嫌い応援!イヤイヤ期の子が喜んで食べる「お野菜パンケーキ」5選

好き嫌い応援!イヤイヤ期の子が喜んで食べる「お野菜パンケーキ」5選
子どもが好きなものばかり食べたがってしまう時期、ありますよね。楽しく食事させてあげたいけど、栄養バランスが心配…そんな時に是非試したいのが、野菜入りのパンケーキ!ふわふわに焼いて切り分けて、つかみ食べや、自分でフォークを使わせてあげれば、すこし苦手な野菜でも食べてくれるかもしれません。
好き嫌い応援!イヤイヤ期の子が喜んで食べる「お野菜パンケーキ」5選

<調理のコツ>

野菜は下茹でして細かく刻んだり、甘みのある食材と合わせましょう。 お子さまの苦手ポイント…食感や味、特徴的な見た目などを、いかにパンケーキに溶け込ませるかが勝敗の分かれ目(笑)
それでは、ワガママ盛りの我が子が機嫌よく食べてくれる(率の高い)、オススメの組み合わせと下拵え方法をご紹介します。 それぞれ基本のパンケーキ生地に混ぜて焼いてください。

砂糖不使用!ボウルひとつで簡単バナナパンケーキ[離乳食中期•つかみ食べ]

基本のパンケーキの作り方はこちら

■サツマイモとほうれん草のパンケーキ

出典:www.flickr.com
☆柔らかく茹でたほうれん草(葉の部分)を細かく刻む。または、すり鉢などで念入りに潰す。 ☆サツマイモを蒸かして、粗く潰す。

■人参とトウモロコシのパンケーキ

出典:www.flickr.com
☆柔らかく茹でた人参をみじん切りにする。 ☆下茹でしたトウモロコシを、包丁でこそげ落とすようにして粒をバラす。

■ブロッコリーとパプリカのチーズパンケーキ

出典:www.flickr.com
☆柔らかく茹でたブロッコリーを細かく刻む(つぼみの食感が苦手な子が多いようなので、潰すくらい細かくてもOK)。 ☆トースターやグリルで焦げ目がつくまで焼き、皮をむいたパプリカをみじん切りにする(ちょっと面倒ですが、普通に茹でるよりもずっと甘くなります)。 ☆お好みのチーズを混ぜる。

■アボカドとバナナのパンケーキ

出典:www.flickr.com
☆アボカドを潰してペースト状にする。 ☆レンジで加熱したバナナを粗く潰す。 ヨーグルトを加えても美味しいです!

■バナナと明日葉のパンケーキ

☆柔らかめに茹でた明日葉を、すり鉢などでペースト状にする(生野菜は手に入りにくいので、筆者はいつも明日葉パウダーを使っています)。 ☆レンジで加熱したバナナを柔らかく潰す。 明日葉の苦味が気になる場合は、クリームチーズを足しても◎
______________________ 今回は手軽で簡単な組み合わせを紹介しましたが、我が家で実際に作る時はもっと沢山の野菜を混ぜてしまうことが多いです。 色々な具材を試して、お気に入りの味を探してみてください。