祝♡お雛祭り “触れる遊べる”雛人形4選

祝♡お雛祭り  “触れる遊べる”雛人形4選
参照 : www.flickr.com
女の子との健やかな成長を願う行事、お雛祭り・桃の節句。でも、飾った雛人形を子どもが触れる度にどきどき…なんてことも。子どもが触れてもOK!一緒に遊べる雛人形を集めました。二人目の女のお子さんのためのセカンド雛人形として選んでみてもよいですね。
祝♡お雛祭り  “触れる遊べる”雛人形4選
参照 : www.flickr.com

1.組み木のひな人形

組み木デザイナー小黒三郎さんの雛人形です。木の肌触り、柔らかな色調、丸み帯びた形、温かな気持ちで桃の節句をお祝いできそうですね。
パズルのように組み合わせて曲げわっぱ(卵型のケース)に収まる商品もあります。雛人形のお片付けも楽しくなりそうですね。
作られた小黒三郎さんの言葉です。子どものための行事だから、子どもが楽しめる季節人形を準備するという視点も素敵ですね。

「3月3日、5月5日はおとなのおまつりじゃありません。主人公は子どもたち。その子どもがさわりたいけれどさわれない、あそびたいけれどあそべない、というのはおかしい。目の前にかざってあるだけなんて、満足できないですよね。季節人形は一般的にはとても高価で、“さわってはいけないもの”ですが、ぼくは“堂々とさわってあそんでいいんだよ” という人形をつくりたかったんです」

出典:www.crayonhouse.co.jp

組み木と木のおもちゃの 『遊プラン』 | ネットショップ

組み木デザイナー小黒三郎の公式サイトです。組み木のおもちゃ・雛人形・五月人形・パズルを中心に作品を紹介。

—————————-

2.積み木のひな人形

子供の感性で自由に組み立てる積み木の雛人形。子どもの触ってみたい!遊んでみたい!という気持ちを尊重しながら、桃の節句を楽しめそうですね。

場所やインテリアに調和するデザイン。飾る場所に合わせて、飾り台をフレキシブルに変えることが出来るので、場所やインテリアに合わせて様々な飾り方が楽しめます。狭い飾り棚や、キャビネットにも飾りやすいように奥行きを変える工夫を考えました。

出典:item.rakuten.co.jp

プーカのひな人形 積み木

—————————-

3.こけしのひな人形

宮城県白石市の弥治郎こけしのお雛様です。柔らかな表情、1体1体異なる絵付け、木の種類によって異なる色合い。お気に入りのお雛様が見つかりそうですね。

100年近く古民家で大黒柱として使われていた木材を再利用し、木が持つそのままの色合いと木目を生かした作品です。

出典:www.datefm.jp

弥太郎こけし村

電話番号・Fax: 0224-26-3993
所在地: 福岡八宮字弥治郎北72-1
※2016/1/24(日)~3/3(木)まで、雛こけしを集めた展示会「雛の宴展」が開催されます。

—————————-

4.木版手染めぬいぐるみのひな人形

飛騨高山の真工藝の木版手染めぬいぐるみのお雛様です。力が抜けたのんびりとした表情、手のひらサイズのぬいぐるみ、気軽に飾って桃の節句をお祝いできそうですね。

飛騨高山 真工芸

飛騨高山 真工芸

飛騨高山に工房を持つ「真工藝」 真工芸です。
・木版手染ぬいぐるみ 木版手染は、真工藝が独自に開発した他に類の無い手染の染付けです。素朴な生木綿に飛騨の木版で染付け、高温で蒸して色止めし、もみ殻をつめ、縫い合わせた終始手造りのぬいぐるみです。

いかがでしたか。お気に入りのお雛様と一緒に、子どもの健やかな成長を願って、家族でお雛祭りをお祝いしましょう。
—————————-