トーマスを抜いた!?イギリスのこどもが夢中になるキャラクター『ペッパピッグ』とは? - Up to you!

トーマスを抜いた!?イギリスのこどもが夢中になるキャラクター『ペッパピッグ』とは?

トーマスを抜いた!?イギリスのこどもが夢中になるキャラクター『ペッパピッグ』とは?
参照 : www.amazon.co.uk
イギリスでこどもに大人気なのは、ちょっとお茶目なあの動物!ヨーロッパ中で人気者の、いつの間にかかわいく見えてくる楽しいアニメとキャラクターたちをご紹介します。キッズの英語学習にも最適、視聴可能な公式サイトとともにお届けします。
トーマスを抜いた!?イギリスのこどもが夢中になるキャラクター『ペッパピッグ』とは?
参照 : www.amazon.co.uk

イギリスのこどもたちが全員大好き「ペッパピッグ」

出典:www.amazon.co.uk
この5歳の女の子ブタ、イギリスで最も人気のキャラクターのペッパです。 日本で言うなら、アンパンマン。イギリスのこどもならほぼ全員通る超人気者なんです。 夏休みのお祭りには「ペッパピッグ来たる!」が人気のお祭りの証。 グッズの売り上げはあの機関車トーマスを抜いたとも言われているほどなのです。 ペッパランドという遊園地もあります。
スーパーのペッパピッグコーナー。ありとあらゆるグッズがあります。
キッズの雑誌もペッパピッグ一色。 最初に見たときは「何故この子が人気なの?」と不思議でしたが、今ではかわいく見えてきました。 アニメもイギリスでは絶賛放映中。こどもたちが家に遊びに来ると、「ペッパピッグつけて!」と必ず言われます。

ペッパピッグファミリー紹介

ペッパピッグ ジョージピッグ

出典:www.amazon.co.uk
ペッパピッグは主人公の5歳の女の子。 泥の中をジャンプしたり、くまのぬいぐるみのテディーと遊ぶのが大好き。 弟のジョージピッグは1歳半。まだ言葉は喋れませんがいつも恐竜のぬいぐるみを持ち歩き、 「ダイナソー」だけ喋れます。

ダディーピッグ

出典:www.amazon.co.uk
お父さんは建築家。図書館で10年間本を返していなかったなどおっちょこちょいな一面も。 ママにブラックジョークを言ったりもします。

マミーピッグ

出典:www.amazon.co.uk
お母さんはPCを使い在宅でお仕事しています。 両親が共働きなのがイギリスらしいところ。仕事中にパソコンを使ってこどもと遊んだりすることも!
お父さんの同僚やお友だち、先生など色々な動物たちが出てきます。 大好きな泥んこ遊びや雪遊びをしたり、家族でピクニックやお祭りに行ったり、 お父さんがダイエットを始めたり、お母さんが消防団のボランティアになったりと、色々な楽しいエピソードがいっぱいです。

1話5分!イギリス英語を楽しく学べる

出典:www.amazon.co.uk
ペッパピッグは1話につき5分と見やすい長さで、きれいなイギリス英語が楽しく学べます。 筆者も息子と学習中です!
出典:www.amazon.co.uk
イギリスのアニメなので、イギリスの文化も沢山自然に出てきます。 乳歯が抜けたら、枕元にコインを置いてくれる歯の妖精や、幼稚園に行く前のこどもたちが教会に集まって遊ぶプレイグループなど イギリスらしい日常に触れることができます。 公式チャンネルで気軽に見ることができるので、是非親子でおちゃめなペッパピッグの世界を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ペッパピッグ公式YouTube

ペッパピッグ 公式サイト

アニメが無料で視聴可能。ゲームやクラフトもあります。