わかる、わかる~!大人が共感する絵本『あかちゃん社長がやってきた』 - Up to you!

わかる、わかる~!大人が共感する絵本『あかちゃん社長がやってきた』

わかる、わかる~!大人が共感する絵本『あかちゃん社長がやってきた』
参照 : www.amazon.co.jp
思わず「わかるわかる!」と笑ってしまう絵本『あかちゃん社長がやってきた』のご紹介です。赤ちゃんが生まれる前の親御さんにも、それからまさに今育児でちょっと疲れてる親御さんにも、思わずクスっと笑えてしまうこの一冊!そうか、我が家のあかちゃんは『社長』だったんだ!!
わかる、わかる~!大人が共感する絵本『あかちゃん社長がやってきた』
参照 : www.amazon.co.jp

『あかちゃん社長がやってきた』

ある日突然、あかちゃん社長が皆さんのお家にやってきます。あかちゃん社長はもちろん社長ですから、みなさんに命令を出したり、フカフカのラウンジでお昼寝したり、専用ジェット機に乗ったり、とにかく特別待遇!いったいどんな社長さんになるのでしょう?

あかちゃん社長がやってきた マーラ・フレイジー (著) / 楽天ブックス

詳細はコチラ

あかちゃんが生まれると、今までの生活は一変しますよね。自分の思い通りにはなに一つうまくいかない。赤ちゃんの要求に必死で答える。たまに休めるかな?と思うと「やっぱりお腹が空いたよー!」と泣く声が聞こえてくる。絵本の中でも、そんなあかちゃん社長の要求に、げっそり疲れたお父さん・お母さんの姿が描かれています。
出典:stocksnap.io
そんなあかちゃん社長。ある日突然、誰もいうことを聞いてくれなくなりました。どうしようかな?と悩んだ末、とある作戦に出るのですが・・・。その先は読んでからのお楽しみ!果たして、あかちゃん社長は社長らしく、社員の心をぐっとつかむことはできるのでしょうか?!
絵本を読んだ子育て中の親御さんたちからも「分かる分かる!」「思わず笑った」などの反響が寄せられています。

なるほど! 就任先は、とある新婚家庭で、従業員はパパとママか。なるほど、うんうん。確かに、家庭の中における存在感と影響力の大きさは社長といえるますね、赤ちゃんは。。子どもの自由奔放さを王様や殿様に置き換えた作品はありましたが、社長は今風で受け入れやすいのではないでしょうか。家族という会社の為、パパママに次々と仕事(?)を命じる社長の活躍ぶりが微笑ましいです。そして従業員への報酬はもちろん・・・子育て業務に奮闘中のパパママには、最高のビジネス書ですよ(笑)

出典:www.amazon.co.jp
出典:stocksnap.io

子どもに読もうと借りてきたのですが、パパが絵とタイトルを気に入り、子どもが寝ている時に夫婦で読みました。笑いました。もう、赤ちゃん社長の表情がいいんです。ママたちのげっそりした感じも。まさに我が家もこんな感じ。訳も面白く、みごとにツボにはまりました。パパは気に入ったようで、一人でまた夜中に読んでいました。

出典:www.ehonnavi.net
私の個人的なお気に入りのシーンは、あかちゃん社長が歩行器デスクに座って、駆け回る姿です。我が家の子供もあかちゃんのときこんな感じだったなぁと懐かしく思い出しました。
出典:stocksnap.io
まさにあかちゃん社長の要求に24時間答え続けることを求められる親たちにとっては、納得の1冊です。育児は世界で一番ハードなお仕事かもしれません?!あかちゃん社長のお世話で大変な時、この絵本を思い出して、ちょっとおもしろいユーモアの視点で育児を見ることができると、また育児という仕事を違った目で見られるかもしれませんね。
『あかちゃん社長がやってきた』は英語の原作では『BOSS BABY』というの題名なのですが、ハリウッドで映画化されることが決定しています。
出典:stocksnap.io

マーラ・フレイジーによる絵本『あかちゃん社長がやってきた』を原作としたこの作品は『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』にも携わったマイケル・マカラーズが脚本を執筆しており、7歳の少年が常に注目の的となっている赤ん坊の弟に嫉妬心を燃やすが、実はその赤ちゃん社長が世界の均衡を崩そうとする会社のCEOに利用されているということを知るといった内容になっている。『ボス・ベイビー』は2017年4月公開予定となっている。

出典:top.tsite.jp
なんと、映画ではあかちゃん社長が本当に社長に利用されている?!どんなストーリーなのか気になりますね。日本で上映されたときにはぜひ見に行きたいと思います。