【コラム】オススメできない、私の時短育児 - Up to you!

【コラム】オススメできない、私の時短育児

【コラム】オススメできない、私の時短育児
息子のイヤイヤが相変わらず激しい…。特に保育園の送迎は大変です。保育園から帰宅するまでに最長記録2時間もかかったことがあります。わが家のそんな時の対処法は…!? ズバリ!飲むゼリーをちらつかせること。
【コラム】オススメできない、私の時短育児
こんにちは、イラストレーターの赤星ポテ子です。 前回に続き、今回もタクゾー(息子)のイヤイヤ期ネタになります。 タクゾーの病み明けから7日目、ようやく自転車に乗っている最中に脱出しようとはしなくなりました。 いまだに保育園の送迎には毎回手こずっています。

オモチャでつってみた

日によって食いつくオモチャが違うので、安定した助けにはならず…。

スティックゼリーでつってみた

ゼリーがつるっと落ちて、タクゾー余計に大激怒。

ジュースでつってみた

飲み飽きると、紙パックをギュっと握りしめ、わざとジュースをこぼすので掃除手間が増える。 すぐに飲み終えてしまうので、飲んでいる間しか癇癪を抑えられない。

いろいろ試してみた中で、飲むゼリーが一番!

これをバックからチラつかせるだけで、大人しく自転車に乗ってくれるようになりました。

飲むゼリーが保育園の送迎にオススメな3つの理由

1.飲みこぼすことがない 2.飲みきるまで時間をかせげるので、癇癪をおこさせずに自転車まで誘導できる。 3.朝食を食べてくれなかった時は、これで栄養補給、10秒チャージ。
このおかげでイヤイヤせずに自転車に乗ってくれるようになりました。 わたしの子育てってこれでいいのかと罪悪感が出てきましたが、背に腹は変えられず(ただの怠け者?)毎回与え続けていました。

悪い予感は的中!

飲むゼリーを用意しないと自転車に乗ってくれなくなりました…orz はい、時短育児でわがままボーヤの出来上がり! タイトル通りオススメできない育児方法でした…。 私とタクゾーのイヤイヤ対決はまだまだ長引きそうです。 次回の更新もお楽しみに! よろしく~。 以上、ポテ子でした。