おかいつ新エンディングテーマは『きんらきらぽん』!手話を取り入れた振り付けがステキなこの曲、作詞・作曲したのは? - Up to you!

おかいつ新エンディングテーマは『きんらきらぽん』!手話を取り入れた振り付けがステキなこの曲、作詞・作曲したのは?

おかいつ新エンディングテーマは『きんらきらぽん』!手話を取り入れた振り付けがステキなこの曲、作詞・作曲したのは?
参照 : www.ac-illust.com
Eテレの幼児向け番組「おかあさんといっしょ」の新しいエンディングソングは『きんらきらぽん』! もう聞いたという方も多いと思いますが、明るくてかわいらしい歌ですよね♪ この曲を作った人は誰なの? 調べていきましょう!
おかいつ新エンディングテーマは『きんらきらぽん』!手話を取り入れた振り付けがステキなこの曲、作詞・作曲したのは?
参照 : www.ac-illust.com

おかいつの新エンディングソング『きんらきらぽん』がステキ!

2022年4月からEテレの幼児向け番組「おかあさんといっしょ」のエンディングソングが『べるがなる』から『きんらきらぽん』に変わりましたね。みなさんはもう聞きましたか? 同じく新しくお目見えした、新しいうたのおねえさん・ながたまやさん、そして新キャラクター「ファンターネ!」たちと爽やかにスタートした新エンディングソングは、タイトルの『きんらきらぽん』にもある通りキラキラと輝く未来を歌っているようなステキな歌! 「きんらきら〜ぽん!」という歌詞が、子どもたちと一緒に盛り上がりそうな印象的です。 そんな『きんらきらぽん』を今回は紐解いていきたいと思います!

『きんらきらぽん』を一緒に歌っている「ファンターネ!」はどんなキャラクター?

おかあさんといっしょに2022年4月から登場している、新キャラクター「ファンターネ!」にはいろんな個性を持った子たちが勢揃い! 「ファンターネ!」は、ファンターネ島という港町がある島が舞台になっています。 そこに住むこちらの3人を中心に、毎日様々なストーリーを繰り広げられる人形劇です。 ・カッパの女の子:みもも(3歳) ・性別を持たないひょうたん:やころ(3歳10か月) ・ライオンの男の子:ルチータ(5歳) 架空の生物のカッパ、性別を持たない植物、動物と、多様性があるキャラクターを取り揃えたことで、みんなとっても個性的。 「ファンターネ!」の番組ロゴをデザインされた藤田雅臣さんも、自身のTwitterアカウントで3人の持つ個性に触れていました。
みんな違うからこそ…この意識が、これからの子どもたちにはスタンダードになっていくのかもしれませんね! みんないろんな個性を持った「ファンターネ!」のみんなも参加する、新エンディングソング『きんらきらぽん』はどんな方々が作詞・作曲を手がけたのでしょう?

『きんらきらぽん』の作曲は作曲家の牧野奏海さんが担当!

『きんらきらぽん』の作曲を担当されたのは、作曲家の牧野奏海さんです。 今までも「おかあさんといっしょ」のこちらの曲などを作曲されています。 ・カオカオカ〜オ ・まほうのくつ ・あめのひドキドキ …など。
その他にも、香川照之さんが”カマキリ先生”として、作詞を担当された『はらぺこカマキリ』の作曲も手がけています。 おかあさんといっしょでは、もうお馴染みの作曲家さんが『きんらきらぽん』も作曲されたんですね!

『きんらきらぽん』の作詞は写真家・エッセイストの斎藤陽道さんが担当!

『きんらきらぽん』の作詞を担当された斎藤陽道さんは、先天性の難聴を持っている写真家であり、エッセイスト。 以前は”陽ノ道(ひのみち)”というリングネームで、プロレスラーだったこともあるそうです…! そんな斎藤陽道さんは、俳優の窪田正孝さんの写真集や、Mr.Children、SEKAI NO OWARI、森山直太朗さんの写真やPVの撮影を手がけたことも。 ろう者である自身の体験を、エッセイにするなど文筆業でも活躍されています。

齋藤陽道

齋藤陽道さん公式サイトはこちらから

『きんらきらぽん』は振り付けに手話が盛り込まれている!

きんらきら 手話 ともだち
出典:www.ac-illust.com
『きんらきらぽん』のダンスの振り付けには、一部に手話が取り入れられています。 歌の中の「ともだち!」というところで、自分の胸の前でぎゅっと手を握るのは“ともだち”、という意味だったり、“あったかい”や“みんな”、“ほし”などの手話も振り付けに! これならいろんな人が歌詞を理解するきっかけになったり、楽しく手話を学ぶ入り口にもなりそう! 以前から立って体操することが難しい子どもたちや保護者も楽しめるよう、座って体操できる「すわって からだ☆ダンダン」が放送されてきましたが、2022年4月からはそれだけでなく、新キャラクターや新エンディングソング『きんらきらぽん』にも、多様性を取り入れているんですね。とってもポジティブな試みだと思います!

みんなの個性が光る『きんらきらぽん』は歌って踊れて楽しい曲!

個性的なキャラクターが魅力的な「ファンターネ!」のみんなや、おにいさんおねえさんたちが楽しく元気いっぱいに歌って踊る『きんらきらぽん』。 手話を取り入れたり、みんなの個性を光らせてくれるようなとっても前向きでキラキラした歌ですね♪ 多様性を受け入れることについての意識が高まってきた、今の時代に合った新しいスタイルのエンディングソングですが、かわいい曲調と明るい歌詞で子どもたちにもすぐに人気になりそう。 子どもだけでなく、一緒にみている大人も手話を取り入れた振り付けを真似しながら歌ってみるのも楽しいかも!

『おかあさんといっしょ』歴代エンディングソング一覧♪出演していたおにいさん・おねえさん、当時のキャラクター総まとめ!

『おかあさんといっしょ』歴代エンディングソング一覧♪出演していたおにいさん・おねえさん、当時のキャラクター総まとめ!

みんな大好き!『おかあさんといっしょ』。Eテレ屈指の大人気番組は、子育てには欠かせないパートナーですね。 その中でも番組を締めくくる「エンディングソング」は、子どもたちが夢中になる歌ばかり。 そんな歴代エンディングソング一覧をまとめました!

新体制おかいつ初の”こんげつのうた”は『うらら』♪作詞・作曲はいきものがかり水野さん!

新体制おかいつ初の”こんげつのうた”は『うらら』♪作詞・作曲はいきものがかり水野さん!

フレッシュな顔ぶれでスタートした4月のおかいつ♪こんげつのうたは、新しいスタートにぴったりの『うらら』です!