アレに似ている…!独特すぎる歌の時間を楽しむ息子の姿

アレに似ている…!独特すぎる歌の時間を楽しむ息子の姿
参照 : www.instagram.com
きょこと申します! 2018年生まれの息子とま、父ちゃん、わたしの3人暮らしの40代の専業主婦です。 とまは毎日元気いっぱい。日々の生活でほっこりしたエピソードを漫画にしています!
アレに似ている…!独特すぎる歌の時間を楽しむ息子の姿
参照 : www.instagram.com

アレに似ている…!独特すぎる歌の時間を楽しむ息子の姿|きょこ

息子とまは自閉症スペクトラムです。2021年4月から1年間、公立の療育園へ私と一緒に親子通園しています。 私たちが通う療育園のクラスは主に自閉症のお子さんが通う幼稚園や保育園のようなところ。常に親子同伴で子どもと一緒に園生活をしています。担任の先生からは子や親のお困りごとに対しサポートをしていただいています。 療育園のクラス活動にはお歌の時間があるのですが、その時の息子の様子がちょっと独特だったんです! ※2021年6月の投稿です。
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
療育園の子どもたちは言葉の発達が人それぞれです。そんな事情から、お歌の時間は歌わなくてもプロップを振って楽しめるように配慮されています。 息子はというと、漫画のように激しく全身をくねらせてまるでヘドバンのように歌を楽しんでいて、その様子が笑いを堪えられないほど面白かったです。 入園して9ヶ月経った現在では普通にプロップを振るようになったので、母としては少し寂しいです(笑) 療育園での楽しい思い出の一つです。

きょこ【kyoco_sora】 / Instagram

きょこ(@kyoco_sora)/ Twitter

フォローしてくださると嬉しいです♪

カメラに向かってはいポーズ!息子の目線の行方はどこへ?

カメラに向かってはいポーズ!息子の目線の行方はどこへ?

以前ご紹介した漫画はこちら