本サイトはプロモーションを含みます

「男性育休」の新しいカタチ!?あえて育休期間をずらす”バトンタッチ育休”をしてみた結果

「男性育休」の新しいカタチ!?あえて育休期間をずらす”バトンタッチ育休”をしてみた結果
参照 : twitter.com
最近増えてきている、男性の育児休暇取得。休んでくれると助かるママはきっと多いはず! 男性の育休というと、生まれてすぐのイメージが強いですが「バトンタッチ」という形で育休を取得するパターンもあるようですよ。
「男性育休」の新しいカタチ!?あえて育休期間をずらす”バトンタッチ育休”をしてみた結果
参照 : twitter.com

男性の育児休暇はいつ取得するのがベスト?バトンタッチで1年ずらして育休を取ると…

育児休暇を取得する男性、最近増えてきていますよね。厚生労働省の調査では、育児休暇を取得した男性の割合は平成8年(約25年前)にたったの0.12%だったのが、令和2年には12.65%にまで上昇! また、来年の10月からは法改正により新しい男性版「産休」制度も開始される予定で、赤ちゃんの生後8週間以内に最大4週間まで、さらに2回までなら分割で休暇を取得できるようになります。育休制度が徐々に男女平等になってきている印象もありますが、今回紹介するのはもっと時代を先取り(!?)した育休、その名もバトンタッチ育休です。 昨年6月に第一子の英くんを出産した子持ちしらご(@mtana_s)さんは、今年4月からフルタイムで職場復帰。ママの代わりにお子さんのお世話や家事を引き受けるのは…?
出典:twitter.com
出典:twitter.com
出典:twitter.com
出典:twitter.com
出典:twitter.com

メリット多し!?このパターン、もっと広まって欲しい!

なんと、ママの育休が明けるのと同時にパパが育休を1年取得!バトンタッチで育児メイン担当が変わるという、日本ではまだまだ珍しいパターンですね。 お互いの気持ちが分かったり、二人とも育児の当事者意識が持てたりとメリット多めな印象で「めちゃくちゃいい!広まれ広まれ!」「全国の会社に掲示しよ…?」など、このパターンがもっと普及してほしいママ続出!同時に休むよりイライラが減りそうで、時期をずらしたほうが正解かもという意見もありました。 同時に育休取ってほしいママもいれば、子持ちしらごさん夫婦のように交代で取るパターンのほうが相性が良い家庭もあるはずです。これからもっといろいろな育休取得パターンが増えて、柔軟に対応してくれる社会になっていくと良いですね♪ 子持ちしらごさんは、TwitterやInstagramで子育てマンガやイラストを投稿中です。ステキな雰囲気のイラストに見惚れてしまいます♡

子持ちしらごϵ( 'Θ' )϶1y2m @mtana_s

Twitterフォローはこちらから

しらご(go_go_shirago)

Instagramはこちらからチェック!

【迷宮入り案件?】小5女子がママのズボンを履いてみたら…?ちょっと悲しくなる事件が発生!

【迷宮入り案件?】小5女子がママのズボンを履いてみたら…?ちょっと悲しくなる事件が発生!

最近の子ってスラッと背が高くて、手足が長い子が多くないですか? でも自分の体型との差は客観的に見られないので、“自分と比べてどうなのか”は、わからないですよね。 今回は、娘がママのデニムを履いたときに起こった驚愕の事件です‼︎

1歳9ヶ月、言葉が遅い娘に意外すぎる提案!おしゃべりが増えるようになった、ある方法とは?

1歳9ヶ月、言葉が遅い娘に意外すぎる提案!おしゃべりが増えるようになった、ある方法とは?

1歳以降は、一般的にどんどん発語が増えてくる時期ですね。なのに、うちの子はなんだか言葉が遅いみたい…そんな悩みを持つママが、ある「呼び方」を提案されました!

【これぞイクメン!】「男子トイレになくて不便なものは?」の質問に想定外のハンサムすぎる答え

【これぞイクメン!】「男子トイレになくて不便なものは?」の質問に想定外のハンサムすぎる答え

男性の育児参加が必要と言われていますが、まだ環境が追いついていないことも多いです。 また、嫁の立場からするとちょっと子どもの相手をしただけで“自分はイクメンだ”と勘違いしている男性が多いのも事実。 でも、藻本さんの旦那さんは本物のイクメンだと思いました!嫁の何気ない質問への答えがめちゃくちゃハンサムです!