嗚呼、愛しき言い間違い!「しだれ桜」「うなぎのタレ」…6歳児にかかるとこうなる|【連載漫画】 - Up to you!

嗚呼、愛しき言い間違い!「しだれ桜」「うなぎのタレ」…6歳児にかかるとこうなる|【連載漫画】

嗚呼、愛しき言い間違い!「しだれ桜」「うなぎのタレ」…6歳児にかかるとこうなる|【連載漫画】
関西在住。声が低めのアラフォーです。 マイワールドに生きる重機オタク・もすちん(6歳)と、パワー系イヤイヤ女子・ぷんちこ(2歳)との日々を漫画にしています。
嗚呼、愛しき言い間違い!「しだれ桜」「うなぎのタレ」…6歳児にかかるとこうなる|【連載漫画】
子ども達の言い間違い。かわいいですよね。 現在6歳のもすちん、 小さい頃は、舌足らずが故の言い間違いが多かったのですが、最近はまた少し様子が変わってきたように思います。 知っている言葉をどうにか捻りだした結果、唯一無二の言葉がこの世に生まれてしまうのです。。 今回は、その中で最近印象に残ったものを漫画にしています。

嗚呼、愛しき言い間違い!「しだれ桜」「うなぎのタレ」…6歳児にかかるとこうなる|【連載漫画】mostin

子供達の言い間違い、 本人たちは至って真剣なのがまた可愛いですよね。 「なんやったかな、えーと、うーんと、」と悩んだ挙句、出てくるのが「ナマズのしる」。 思わず笑ってしまったのですが、本人はバツの悪そうな顔をしていましたw きっと成長とともに、こんなヘンテコな言葉も話さなくなっていくのかな。 もっと間違えてくれていいんだけどな~、と、勝手なことを思ってしまうのでした。

Instagram

フォローよろしくお願いします♪

Twitter

フォローはこちらから♪

「私なにか言いました…!?」近所のおばあちゃんの、

「私なにか言いました…!?」近所のおばあちゃんの、"いちごの帽子"への反応が謎すぎる!【連載漫画】

以前紹介した漫画はこちら

「世界は新鮮なもので溢れてる!」1歳児のお散歩が刺激的すぎるお話。

「世界は新鮮なもので溢れてる!」1歳児のお散歩が刺激的すぎるお話。

以前紹介した漫画はこちら

「お母さん、いわないでね」と微笑む娘。その裏側に、衝撃の秘密が隠されていた!

「お母さん、いわないでね」と微笑む娘。その裏側に、衝撃の秘密が隠されていた!

以前紹介した漫画はこちら