本サイトはプロモーションを含みます

芸術の秋は親子で楽しめるイベントや企画へGO!都内近郊で〝子どもの感性を伸ばす〟おすすめスポット5選♪

芸術の秋は親子で楽しめるイベントや企画へGO!都内近郊で〝子どもの感性を伸ばす〟おすすめスポット5選♪
参照 : unsplash.com
今年の猛暑もひと段落。やっと過ごしやすくなってきた秋は、子どもとお出かけするのにもぴったりな季節! 秋といえば、芸術の秋・行楽の秋・食欲の秋…など、いろいろと楽しそうな表現がありますよね。 今回はそんな秋のオイシイところを、たっぷり楽しめるイベントや企画、ワークショップなどをたっぷり紹介します♪
芸術の秋は親子で楽しめるイベントや企画へGO!都内近郊で〝子どもの感性を伸ばす〟おすすめスポット5選♪
参照 : unsplash.com

BABY&KID’s FESTA 2019@東京ソラマチ® 9月21日(土)、22日(日)

東京のシンボル、スカイツリーに入っている東京ソラマチ®の5F「スペース634」で、ワークショップや情報ブースなど盛りだくさんの企画がつまったイベントが開催されます。 入場無料なので、気軽に足を運べそう! (参加するブースごとで、材料費などの参加費用が発生しますのでご注意ください。)

BABY&KID’s FESTA 2019で開催される体験ブースにはこんなものが!

・【21、22日】キャンディバッグチャームのワークショップ ・【21日のみ】即席缶バッチ屋さん(同時に開催されている写真撮影会とのコラボ商品もあります) ・【22日のみ】キラキラ★ラメラメ★フォトアート 他にも保護者も楽しめる、「マツエク」や「かっさ」の体験ブースも! 同行した大人も退屈しないのって、かなりありがたいですよね♪

BABY&KID’s FESTA 2019@東京ソラマチ®!9月21、22日(土日)開催情報♪

BABY&KID’s FESTA 2019@東京ソラマチ®!9月21、22日(土日)開催情報♪

こちらの公式サイトで事前登録をしておくと、素敵なプレゼントもあるそうです♪

チョークアート キッズジュニアコース@Ravo*Lavo.(要申し込み)

出典:unsplash.com
芸術の秋にぴったりのチョークアート教室で、お子さんの感性を伸ばしてみませんか? メニューボードなどに、おしゃれな文字や絵がチョークで描かれているのを見かけたことがあると思います。 そんな素敵なニュアンスのチョークアートを、子どもが楽しく学べる教室ですよ〜! 開催場所も西新宿なので、大江戸線を使ってのアクセスがとっても便利。 希望日も選べるので、予定に合わせて自由に出向くことができますよ! 保護者も一緒に学べるそうなので、ここは大人の腕の見せ所ですね!

4歳~小学生 対象 全6回
日時:日曜①10:00~12:00 ②14:00~16:00
所要時間:120分
料金:ご分割の場合 6,000円×6回(38,880円)
   ご一括の場合 30,000円(1回分無料)

内容
季節のモチーフを描きます。
下絵のある黒板にオイルパステルで色をのせ、指先で馴染ませていくことにより、
チョークアート独特の立体感を生み出します。A4ボード5~6枚を制作します。
*使用するチョークは食品などに使用される安全な顔料で製造されていますので、安全にご利用いただけます。
講師:RICA WAK

出典:www.ravo-labo.com

子供向けクラス Ravo*Labo. ~チョークアーティストRICAによるチョークアート教室~

公式サイトに申し込みフォームがあります。

おやこDE工作「ハロウィンのランタンつくり」9月16日(月・祝)(要予約)

秋の大イベントであるハロウィンに向けて、親子でランタン作りなんて素敵ですよね! こちらの、「こどものあとりえ『ひつじぐも』」が主催するワークショップで、オリジナリティあふれるランタンを作って今年のハロウィンを盛り上げてみませんか?

おやこDE工作~ハロウィンのランタンつくりの詳細

・開催場所は表参道駅からほど近い、東京ウィメンズプラザです。 ウィメンズプラザへは、東京メトロを表参道駅で下車し、B2出口より徒歩約7分で到着。 ・材料費を含む参加費は、子どもが3000円です。(3歳から参加可能ですが、小学4年生からは子供のみの参加もOK) つきそいの大人は無料で、親子1組につき3000円となります。 ・参加するには応募が必要です。 開催日:2019年9月16日(月) 13:00~14:30 (応募締切 2019年9月14日(土)まで)

”[9/16

おやこDE工作~ハロウィンのランタンつくり~” description=”イベント詳細はこちら!”]

こどものアトリエ「ひつじぐも」 予約フォーム

こちらの応募フォームから手続きをしてくださいね!

東京都檜原都民の森「ミニ木工教室」(当日申し込み可能)

出典:unsplash.com
都内から奥多摩方面に進んで行くと、都民の森というレジャー施設があります。 そこで行われているミニ木工教室は、子どもの創作意欲を育てるのにもってこいのイベントです! 木片を使ったキーホルダーや、貯金箱などを作ることができます。 ・ペン立て(200円) ・貯金箱(500円) ・本立て(800円) など、価格設定が安いことも魅力的ですね。 なんと、木片を使って型抜きをするキーホルダーなら、無料で作れます! 当日受付で気軽に申し込めるところも魅力です。

ミニ木工教室

ミニ木工教室は当日申し込みで参加できる半日コースのイベントです。 木工教室、特別イベント等が無い日に限り受け付けています。 本立て、巣箱、ペン立てなどの中から自由に選べます。

受付時間 9:30~16:00(季節により変動有り)

出典:www.hinohara-mori.jp

東京都檜原都民の森 イベント

イベントの詳細や申し込みはこちら!

ロハスフェスタ®東京会場 9月14日(土)〜9月16日(月・祝)

出典:unsplash.com
全国各地で行われている「ロハスフェスタ®」が、今年も東京の光が丘公園・芝生広場で開催されます。 自然たっぷりの光が丘公園で、350円の会費(小学生以下無料)だけで1日たっぷり遊べちゃいます! そもそもロハスって何?と思った方は、公式サイトにあるこちらの説明を見てみてください。

Lifestyles Of Health And Sustainability

「健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイル」
ロハスとは英語の頭文字をとった略語の「LOHAS」のこと。自分の身体や心にいいことは地球にも優しいことなのでは?という考え方を基本にしたライフスタイル。日々の暮らしの中で「安ければいい」「便利がいちばん」といった考え方ではなく、こだわりを持って心豊かに暮らすこと。

出典:event.lohasfesta.jp
この理念の通りナチュラルな材料を使ったフードや、雑貨のお店が充実しています。 テント布で作るマイバッグのワークショップ(参加費500円より)なと、ワークショップやステージイベントもいっぱい。 〝 体にいいこと〟たくさんの注目フェスタです。

ロハスフェスタ®

アクセスや出店情報は、こちらの公式サイトでチェック!

秋の行楽は〝 子どもの感性を伸ばす〟ワークショップやイベントへ!

東京近郊で気軽に出向ける、ワークショップやイベントをご紹介してきました。 食べて、学んで、自然を感じて…子どもの豊かな感性を伸ばしてあげられる企画って、探してみると結構あるんですよ〜! 秋ならではの季節を感じられるイベントで、たっぷり家族の思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

関連記事はこちらから

芸術の秋といえば「落ち葉アート」 みんなの目撃情報&作成報告!

芸術の秋といえば「落ち葉アート」 みんなの目撃情報&作成報告!

テーマパークやイベント会場だけでなく、ここ最近はSNSを通じて、個人制作の素敵な作品にもお目にかかることができますね。今年はどんな落ち葉アートが見られるかな♪

秋の子育てあるある!誰しも『どんぐり放置』してとんでもなく後悔したこと…あるよね…??

秋の子育てあるある!誰しも『どんぐり放置』してとんでもなく後悔したこと…あるよね…??

秋の公園に行くと、たくさん落ちているどんぐり。 「どんぐり拾い」が大好きな子どもは、せっせと拾い集めてはポケットに入れ、家に持ち帰ります。 そして家に帰って「放置」…… そのどんぐり…大変なことになりますよ……!!!!

この秋こそ!アート系の習いごとを始めて親子で感性UP♡

この秋こそ!アート系の習いごとを始めて親子で感性UP♡

芸術の秋到来!この機会に、感性を豊かにし、創造力や表現力を高められるアート系の習いごとに、親子でチャレンジしてみませんか?