生誕60周年!くまのパディントン展がやって来る!! - Up to you!

生誕60周年!くまのパディントン展がやって来る!!

生誕60周年!くまのパディントン展がやって来る!!
参照 : www.flickr.com
青いダッフルコートを着て赤い帽子をかぶったくまのぬいぐるみ、パディントン。パディントン生誕60周年で日本全国でくまのパディントン展が開催されます
生誕60周年!くまのパディントン展がやって来る!!
参照 : www.flickr.com

パディントン展開催スタート

青いダッフルコートを着て赤い帽子をかぶったくまのぬいぐるみ、パディントン。子供の頃、ぬいぐるみを持っていたママたちも多いのではないでしょうか?(私は持ってました!)絵本でおなじみですが、今年は映画も公開され話題になっています。実は今年はパディントン生誕60周年。それを記念して、全国でパディントン展が順次開催されます。
作者のマイケル・ボンド氏が2017年6月に91歳で亡くなられ、その追悼の意を込めた展覧会でもあるそうです。
児童書シリーズの挿絵でお馴染みのペギー・フォートナムをはじめ各アーティストによる絵本や漫画の原画や、世界中で出版された書籍、ボンド氏の貴重な仕事道具やインタビュー映像などが展示されています。京都を皮切りに、福岡アジア美術館、東京渋谷Bunkamuraなど日本全国を順次回って行く予定です。

パディントン展が話題に!

パディントン展開催を知った人たちが思いを寄せています。また実際に訪れた人からの感想も!
確かに…。パディントン=還暦(笑)。
とにかくかわいいらしい!
グッズもたくさん発売されていて、厳選するのが大変そう!!
気になる内容はBunkamuraザ・ミュージアムのYoutubeでも紹介されています。ぜひ見てみてください。
~ ~
還暦を迎えるパディントン(笑)。それだけ長くたくさんの人に愛され続けている証拠ですね!ぜひパディントン展に足を伸ばして、会いに行ってみてください。

美術館「えき」KYOTO パディントン展

Bunkamura 生誕60周年記念 くまのパディントン™展

Bunkamura 生誕60周年記念 くまのパディントン™展

「生誕60周年記念 くまのパディントン™展」展覧会情報。日程、料金、チケット情報、についてご案内いたします。様々な文化を通して未来を創る複合文化施設それがBunkamuraです。様々な文化を通して未来を創る複合文化施設それがBunkamuraです。

福岡アジア美術館

福岡アジア美術館

福岡アジア美術館は、アジアの近現代の美術作品を系統的に収集し展示する世界に唯一の美術館です。