我が子の写真をかわいいアートに!話題の「おひるねアート」に挑戦 - Up to you!

我が子の写真をかわいいアートに!話題の「おひるねアート」に挑戦

我が子の写真をかわいいアートに!話題の「おひるねアート」に挑戦
参照 : www.atpress.ne.jp
おひるねアートをご存知ですか?おひるねアートは、「眠っている赤ちゃんに背景や小物をつけて撮影する、赤ちゃんと一緒に作るアート写真」のことです。「我が子にもアート写真を残したい!」と、今、ママの間で注目を浴びています。
我が子の写真をかわいいアートに!話題の「おひるねアート」に挑戦
参照 : www.atpress.ne.jp

アート写真のポイントは?

海水浴、クリスマス、お子様の誕生日、大好きな絵本の1シーンなどテーマは自由! タオルやおもちゃなど家にある身近なものを工夫して背景を作り、子どもを寝かせて真上から撮影します。 おひるねアートのコンセプトは次の3つがポイントです。 1.赤ちゃんの寝顔も笑顔もかわいく残す 2.おうちの中の物を使う 3.昼間の自然光の下で撮る (日本おひるねアート協会HPより)
出典:prtimes.jp

海外でも人気!おひるねアート作品集

寝相アート(Sleeping Baby Photos)とも呼ばれ、日本だけでなく海外でも人気が広がっています。 海外のサイトから素敵な作品を集めてみました。 どれも大掛かりな舞台装置を使っているわけでありません。 身近にあるものをうまく使って作品を仕上げています。 これらを参考に、私たちもすぐに実践できそうですね!
このようにチョークや黒板を使ったアートもあります。 絵に自信がある方はぜひ実践してみてくださいね!

本格的にスタジオで撮りたい!

出典:www.atpress.ne.jp
自宅で撮影するのはハードルが高い…。そんな方も大丈夫!「おひるねアート」が撮影できるスタジオが東京・人形町にオープンしました。天井部分には「おひるねアート」専用のカメラが設置され、ティータイムを楽しみながら、完全プライベートの空間で赤ちゃんとゆっくり撮影が可能です。ハーフバースデーや1歳誕生日用の撮影もできます。 撮影プランは、赤ちゃんに背景や小物をつけて撮影する「おひるねアート撮影」、物語の世界に入り込んだようなスタジオ内のセットで撮影する「ベビーキッズ撮影」などがあり、3万円から撮影が可能です。また、生後2週間までのお子さんを撮ることができる「ニューボーン撮影」もあります。

STORY

STORY

〒103-0013 東京都 中央区日本橋人形町3丁目12-3
ラヴェンナ人形町102号室
電話:03-6231-0480

家にある身近なものを使って演出をするだけで、このように素敵なアート写真が撮れます! 皆さんも日々成長していく我が子の一瞬一瞬をアートで残してみてはいかがでしょうか。