• TOP
  • お出かけ・スポット
  • キッズ大興奮間違いなし!世界のホテルのおすすめテーマルーム7選

キッズ大興奮間違いなし!世界のホテルのおすすめテーマルーム7選

Middle img 81e6a34b 60bf 489a 93b0 45b50e47f534
参照 : www.flickr.com
イタリア人はバカンス大好き。夏を前に、滞在そのものが貴重な経験になる世界各国のユニークなホテルのテーマルームに注目したイタリアの記事を発見です!子どもと一緒に一度は泊まってみたい、夢あふれるホテルの客室をイタリア人の視点でご紹介します‼
Ostia
Large img 81e6a34b 60bf 489a 93b0 45b50e47f534
参照 : www.flickr.com

キーワードは流行りの”テーマルーム”

私がいつもチェックしているイタリアの Pianeta Mamma(ママの惑星)というライフスタイルサイトがあります。
編集スタッフは女性中心。ママ目線の育児情報やお料理レシピ、ママフォーラムが充実していていつも楽しく読んでいるのですが、このところ、夏を前にバカンス情報が急増♪
中でも、”子連れで楽しめる” どころか ”キッズのための” と題し、オリジナリティあふれる世界のホテル特集は必見でした。
”テーマルーム”、”テーマスイート”と言われる、とってもユニークな客室とスイートルームが目白押しだったんです。

というわけでその記事の中から、キッズ大興奮間違いなしのおもしろホテルルームを厳選してご紹介したいと思います!

記事元のサイト:Pianeta Mamma

まずはヨーロッパ

①中部イタリアのファミリーリゾート「ホテル ボローニャ」

白い砂浜の海まで20歩、さまざまな子ども向け設備の整った子連れファミリー限定のホテルです。
館内、ビーチではインストラクター付きのキッズプログラムも満載。

外見は普通の建物ですが、子どもたちが大好きな童話をテーマにしたスイートルームが大人気。

白雪姫の7人の小人たちのスイートはこちら↓

不思議の国のアリスのテーマスイートもあります。

不思議の国のアリスのキッズ用ベッドルームは、壁に収納するタイプのベッド付き。
部屋に入ってもどこにベッドがあるか分からないので、子どもたちに探してもらおう!という趣向になっているとか。

インテリアだけでなく、各部屋とも、ベッド用の転落防止フェンス、ほ乳瓶ウォーマー、オムツ交換台、ベビーバス、ベビートイレなど、小さな子どもが一緒でも安心です♪

ホテル ボローニャ(イタリア、マルケ州セニガリア)

②本家本元レゴ王国デンマーク「ホテルレゴランド」

子どもはもちろん大人も夢中で遊べる玩具、レゴ。
デンマークはビルンがレゴの発祥の地ですが、今やレゴランドとそれに近接するホテルは世界各国にあります。
日本の近場ならシンガポールやマレーシア、さらにイギリスやフロリダ、カリフォルニアなどにもあるので、デンマーク以外でも行きやすいかも。

フレンズルーム、キングダムルーム、アドベンチャールーム、ナイト&プリンセスルーム、などのテーマルームがあります。

中でもイチオシは、海賊をテーマにしたパイレーツ レゴルーム!
ワンパクっ子は大興奮ですね。

子供も喜ぶ夢のあるホテル - ホテルのロビーや部屋などにレゴが飾られ、夢いっぱいのホテルでした。宿泊して良かったです。
出典:www.expedia.co.jp

部屋にはお土産のレゴセットもあるそうです。テーマパークのレゴランドと合わせて行ってみたいですね。

ホテルレゴランド(デンマーク、ビルン)

③ベルリンの摩訶不思議ホテル「プロペラ アイランド シティ ロッジ」

ちょっと大人びた子どもたちには、こんなエキセントリックなホテルはいかが?
ドイツのアーティストが手掛けた大人も仰天のユニークな客室は現在27室。すべて異なるデザインになっているそうです。

「個性的過ぎる部屋ばかりなので、宿泊客は部屋の使用方法を説明書で受け取ることになっている」、「泊まれる美術館」など、ホテルの紹介文がそのユニークさを物語っています。
出典:www.vingle.net

これ、見てください!ベッドが浮かんでる!?

上下さかさまの部屋まであります。
天井のような作りの床板を開けると、中から4つのベッドが出てくるんです。
これにはパパママもビックリ。

プロペラ アイランド シティ ロッジ(ドイツ、ベルリン)

④おとぎ話の家!? ベルギーの「ラ バラード デ ノーム」

ベルギー南部の緑豊かなワロン地方、州都リエージュからさらに南に位置するデュルビュイ。

“世界で一番小さな”古代からの町
出典:www.belgium-travel.jp

と呼ばれている通り、まるでおとぎ話に出てくるようなところです。
この町の一角にあるホテル「ル バラード デ ノーム(ノームたちの散歩)」は、摩訶不思議な世界。

10室ある客室は、すべて神話や昔話からインスピレーションを得たテーマルームになっています。

例えば、
”森の中の小屋”
”上弦の月の上に”
”トロールたちの伝説”

と、どれも夢あふれる独創的なテーマルームなんですが…

ファンタジックな各部屋の中でも最もビックリ!! なのは、”トロイの木馬”ルーム。
見た目はそのまま、巨大な木造の馬?の建物になっています。
独立した2階建てのスイートルームで、大人2人子ども2人のファミリーで泊まれるそうです。

魔法使いの家のよう。木のあたたかみを感じられます。
こんなところに泊まった翌朝は、どんな夢を見たか、子どもたちに聞いてみましょう!

ラ バラード デ ノーム(ベルギー、デュルビュイ)

お次は北米

⑤ニューヨークの老舗高級ホテル「ザ プラザ ホテル」

1955年から子どもに大人気の絵本、『エロイーズ』に登場するホテル。

主人公エロイーズはニューヨークのプラザホテルの最上階に住んでいる6歳の女の子。お母さんは仕事で世界を飛び回っているため、いつも一緒なのはナニーとペットの犬とカメ。ホテル全体を遊び場にして、イタズラばかりしています。
出典:www.ehonnavi.net

その舞台となるプラザホテルでは、まさに絵本から飛び出してきたエロイーズワールドを満喫できるスイートルームがあるんです!

こちらはエロイーズ風アフタヌーンティーの様子。

バースデーパーティを開いてもらうことも出来ます♪
エロイーズちゃんのようなおしゃまな女の子にピッタリのホテルですね。

ザ プラザ ホテル(アメリカ、ニューヨークシティ)

⑥バラエティ豊かなカナダの「ファンタジーランド ホテル」

カナダはアルバータ州エドモントンにある、外観は一見普通のホテル。
ところが中には、ドキドキワクワクするようなインテリアのテーマルームが20室近くもあるんです。

エスキモーの氷の家、イグルールームとか…

馬車や牢屋のベッドまであるウェスタン ルームとか…

馬車ベッドには、子どもたちも大喜び!

見ての通りのトラック ルームなんていうのも(奥のミニトラックベッドが可愛い)!

選択肢がたくさんなので、どの部屋に決めるか子どもたちと相談するのも楽しみですね。

ファンタジーランド ホテル(カナダ、エドモントン)

⑦最後は”夢の国”の王道!カリフォルニアの「ディズニーランドホテル」

古今東西、大人も子どもも愛してやまないミッキーマウスと仲間たち。
ディズニーをテーマにしたホテルは世界各地にありますが、今回のおすすめホテルはカリフォルニア、アナハイム。
その名もディズニーランドホテルです。
7室あるテーマルームの中でもイチオシは、シグネチャースイートルームのミッキーマウス ペントハウスです!!!

6人で泊まることができ、ベッドルーム2室、バスルーム2室、リビング兼ダイニングエリアつき。

すっごいカワイイ!こんな部屋に泊まれたら最高♡小さな子どもたちや私みたいなディズニーマニアにとったら夢のような旅行になるわ!
出典:disneyparks.disney.go.com

ありとあらゆるところにミッキーモチーフが!!!

このミッキーの描き方が分かる壁のイラスト、ウチの子たちが夢中になること間違いなし!
出典:bonggamom.blogspot.it

ディズニーランドで遊び疲れた夜でも、大はしゃぎ間違いなしですね!

ディズニーランドホテル(アメリカ、カリフォルニア州アナハイム)

…以上、7つのホテルをご紹介しました。
今年は、”テーマルーム”をキーワードに、夏休みのホテル探しにチャレンジしてみてはいかが?

Middle img 81e6a34b 60bf 489a 93b0 45b50e47f534
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事