• TOP
  • 子育て・ライフスタイル
  • なるほど…20代女子の、お母さんのような母親になりたいけど“ここは見習いたくない”ポイントにドキッ!?

なるほど…20代女子の、お母さんのような母親になりたいけど“ここは見習いたくない”ポイントにドキッ!?

Middle img 86c09d92 cc12 4abf 864f 2fe60616b9aa
参照 : www.photo-ac.com
もうすぐ母の日。 毎日たっぷり愛情を注いで育てている我が子は、ママをどう見ているのでしょうか? 20代女子たちの、ママに関する「ホンネ」アンケートの結果に“ドキッ”としちゃうかも!?
tomosato
Large img 86c09d92 cc12 4abf 864f 2fe60616b9aa
参照 : www.photo-ac.com

婚活支援サービスを展開する「株式会社パートナーエージェント」は、母の日を前に20~29歳の未婚女性1,840人に「母親に関するアンケート」をとったのだそう。

幼少期・思春期を経て「オトナ」になった20代。
果たして「ママ」に対し、どんな感情を持っているのでしょうか!?((((;゚Д゚))))

やっぱりママを好きでいてくれる20代が多数

Sub3
出典 : prtimes.jp

「お母さんのことが好きですか?」という問いに対し、約8割の20代女子が「好き」と答えたそう!!!
う…嬉しいッッッ!!!(´;ω;`)☆

もちろん相性や家庭環境によって、30代以降から仲良くなり始める親子もいればずっと「合わないまま」という親子もいます。
さまざまな事情はありますが、子どもに「お母さんが好き」と思ってもらえるのは嬉しいことですね~☆

「お母さんのようになりたい」女子は約6割

Sub4
出典 : prtimes.jp

6割という数字、どう感じましたか?

今の20代女子の親世代は、多くが50代前後であると考えられます。
現在50代の女性が子どもを育てていた頃といえば、
・パソコンやインターネットがどんどん普及し始めた頃
・携帯電話(スマホではない)が一般に浸透し始めた頃
・まだまだ「男性が外で働き、女性が家を守る」が一般的だった頃
だと思います。

情報を得る手段があまりなく、外でバリバリ働くのも場合によっては難しかった時代。
そんな「選択肢があまりない時代に生きてきたお母さん」たちを見てきた“現代の20代女子”の考え方は、良い意味で時代と共に進化したのかもしれません。

Sub5
出典 : prtimes.jp

時代の変化は本当にあっという間。
約20年ほどの間に、環境は驚くほどに変わりました。

「子育て・料理・掃除」は母の仕事だった、と感じていた20代女子は今、自分が母になったら「家族で分担・または外部サポートなどの活用」を考えています。
また時には家族より自分を優先し、夫とはお互いが対等な関係でいたい、とも。

「自分のことを優先する時間を持つことが難しかったお母さん」を見てきたからこその、時代に合った考え方かもしれませんね。
子どもを持つ母親にとって「自分を大切にする」ことは必須事項!!!
とても良い傾向だと感じます。

Sub6
出典 : prtimes.jp

ちなみに「母の日」のご予定は??

Sub2
出典 : prtimes.jp

・プレゼントを贈る
・花を贈る
・一緒に食事をする
が多く、何らかの形で「母の日に予定アリ」の方が多数の結果に!
う…嬉しいッッッ!!!!(´;ω;`)☆(2回目)

そして、
・特にない、わからない
という方も35%。
お互いの関係や都合、仕事のこと・お金のこともあるから、もちろん「何もしない」という選択肢もアリ。

子ども側としては「母の日だから何かしなきゃ、親孝行しなきゃ」と思ってしまうかもしれません。
でもお母さんは、あなたが笑顔でいてくれるならそれでいいんです。
お母さんのもとへ生まれてきてくれただけで、もうそれが親孝行!!!
ありがとねーーー!!!!我が子♪♪♪

Middle img 86c09d92 cc12 4abf 864f 2fe60616b9aa
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事