• TOP
  • 子育て・ライフスタイル
  • 初めての「母の日」どう祝う?もらって嬉しいのは?

初めての「母の日」どう祝う?もらって嬉しいのは?

Middle img e8d6984a f987 4b2b af32 0b40f98dba17
参照 : www.flickr.com
もうすぐ「母の日」がきますが、子供を産んでから初めての「母の日」は、母になったことを実感できる大切な記念日♪
azmix
Large img e8d6984a f987 4b2b af32 0b40f98dba17
参照 : www.flickr.com

子供を産んで初めての「母の日」は特別なもの

5月の第2日曜日は、「母の日」として定められています。今までは子供として親に贈る立場だったのに、子供を産むと初めて「母の日」に受け取る側になる。そんな特別な1日となります。産後初めての「母の日」、まだ赤ちゃんは小さいので贈り物などはできませんが、夫から母になった妻へ、感謝の気持ちを表すのにピッタリな日となります!ぜひ赤ちゃんの代わりに、あるいは赤ちゃんの気持ちを代弁して、お祝いしてあげてください!

Photo 1455819413567 ef04b7e1fe3d
出典 : unsplash.com

中には「私はあなたのお母さんじゃないんだけど…」と感じる人もいるかもしれません(笑)。なので、そこはきちんと「赤ちゃんの代弁者として」あるいは「お母さんをがんばっている奥さんへの感謝の気持ち」ということを伝えられれば大丈夫ではないでしょうか?

なにをプレゼントしよう?

どんな理由であっても、サプライズプレゼントはうれしいもの!さて、どんなプレゼントが人気なのでしょうか?

①定番のお花!

Photo 1478591658898 a8174c966a8c
出典 : unsplash.com

母の日と言えば、やっぱり「カーネーション」が定番ですね。この季節になると、カーネーションの花束や鉢植えなど、様々な種類のお花が出回ります。長持ちする、手間がかからないという意味では、鉢植えのカーネーションもGOOD!あるいは、特定の好きな花がある場合は、そのお花を選んで送ってみましょう。

②やっぱりスイーツ?!

育児中、特に授乳中はとにかくお腹が減ります(実体験)!そして、食べても食べても太りにくかったり(笑)。罪悪感なしにスイーツが食べられる期間でもあるので、スイーツ系はいかがでしょう?ネットなどでは、①のお花とスイーツがセットとなったものなどもありますよ。一石二鳥!

Photo 1516919549054 e08258825f80
出典 : unsplash.com

クッキーやケーキの洋菓子系が好きなのか?あるいは和菓子系?知らない、聞いたことない場合は、こっそり観察してみては?

③ボディーソープやフェイスマスクなど、セルフケア用品

Photo 1498603911539 01ce6c9ad8f5
出典 : unsplash.com

産後は、自分のケアをする暇もないくらい大忙し。そんなとき、ホット一息つけるセルフケア用品があったらうれしいですよね。よい香りのボディーソープ、あるいはお風呂の後につけるフェイスマスク。もしくは入浴剤や美容液なども喜ばれるかもしれません。ただ、赤ちゃんへの肌の影響を考えている人も多いので、そこはよく確認してからにしてください!

④美容院+子守!とにかく時間をあげる

一番喜ばれるのは、もしかしたらこれかもしれません!赤ちゃんの子守を数時間でもいいからしてくれて、美容室やお友達とのランチなど、自由に使える時間をあげること。これが「母の日」最高のプレゼントかも?!

Photo 1504151932400 72d4384f04b3
出典 : unsplash.com

心配で、あるいは遠慮してしまってお願いできないお母さんもいると思うので、そこは「プレゼントだから!」と言って、1人になる時間、自分に戻る時間をぜひプレゼントしてあげてくださいね。

Photo 1480985041486 c65b20c01d1f
出典 : unsplash.com

お母さんになってから、初めて迎える「母の日」。もちろんまだ赤ちゃんはお祝いできないかもしれませんが、親子ともにステキな思い出になる1日になるといいですね!

Middle img e8d6984a f987 4b2b af32 0b40f98dba17
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事