• TOP
  • ニュース・エンターテイメント
  • 「見捨てないよ、子を守りたいオモイはみんな一緒だよ」3.11.以降の親子の絆を描き続けた『ダキシメルオモイ』プロジェクト

「見捨てないよ、子を守りたいオモイはみんな一緒だよ」3.11.以降の親子の絆を描き続けた『ダキシメルオモイ』プロジェクト

Middle img 0822956e 6ef1 469d 9cc7 1c0213b55271
参照 : dakisimeruomoi.jimdo.com
東日本大震災をきっかけに、福島を始め日本全国に避難した親子を訪ね、それぞれの親子の想い・願いを絵に描き続けた『ダキシメルオモイ』プロジェクトをご紹介します。
azmix
Large img 0822956e 6ef1 469d 9cc7 1c0213b55271
参照 : dakisimeruomoi.jimdo.com

『ダキシメルオモイ』プロジェクト

『ダキシメルオモイ』プロジェクトとは

『ダキシメルオモイ』プロジェクトとは、東日本大震災の被災家族を応援するために、愛知県の画家小林憲明さんが始めたプロジェクトです。インタビューをして家族の想いや歴史を聞きながら写真を撮影し、その家族の絵を油絵具で麻布に描いていく、というものです。

私が初めてこのプロジェクトを見かけたのは、友人のSNSでの投稿でした。抱きしめ合う家族の絵。愛にあふれる家族の絵。「ステキな絵だなぁ」と心が温まり読み始めたところ、描かれている家族が意味するストーリーを初めて知り、胸を打たれました。ぜひ多くの方々に知っていただきたいと願い、みなさんにもご紹介したいと思います。

23548088 1410119835765011 938766412 n
出典 : dakisimeruomoi.jimdo.com

小林さんは、家族の絵を描き始めたきっかけを、ホームページでこのように書かれています。

親が子を抱く姿に、家族のオモイをお聞きして、麻布に油絵具でオモイを描き紡いでいく。東日本大震災を機に、現地で頑張るお母さんたちのオモイを知り、何とか力添えしたい、そのオモイからはじめたダキシメルオモイ プロジェクト
出典:dakisimeruomoi.jimdo.com

東日本大震災から6年半。あの日をきっかけに、『家族とは』『生きるとは』を考えた人も多かったのではないでしょうか。現地の人々の人生を大きく変えただけでなく、私たち一人ひとりがその痛みの中で、自分の人生や生きる意味を考え、人生それ自体への見方が変わった人も多かったはずです。

このプロジェクトを始めた小林さんも、その一人だったのだと思います。

Image  1
出典 : dakisimeruomoi.jimdo.com

広がる『ダキシメルオモイ』プロジェクトの輪

そして小林さんは、このオモイは福島だけの問題ではないと、2012年からSNSなどを通じて全国から家族のモデルを募集。福島の親子、避難中の親子を始め、全国の家族それぞれの『ダキシメルオモイ』を描き続けています。

2013年から全国で『ダキシメルオモイ』展を開催し、2017年までにすでに90回以上開催されています。各地の展示会では、福島の親子や避難している親子の絵を、全国の同じ子を抱く親子の作品で囲んで展示しています。そうすることによって「見捨てないよ、子を守りたい、そのオモイでは一緒だよ」というメッセージや願いを込めているそうです。

福島の親子や避難している親子の絵・ストーリーは『ダキシメルオモイ』プロジェクトのHPやブログで語られていますので、ぜひご覧ください。

ダキシメルオモイ

ダキシメルオモイ プロジェクトHP

12047056 838221079631945 4605208958622269553 n
出典 : noriakikobayashi.dosugoi.net

小林さんからのメッセージをご紹介します。

福島や関東から全国に避難した家族と出会い、家族ごとにそれぞれ違ったドラマがあるのだなと気づかされました。そうして、原発事故以降、何処で子を育てるのか、何処で暮らしていくのかに向き合ってきた家族の作品とそのオモイを全国で展示してきました。東日本大震災の時、そして津波や原発事故が起きた時、テレビでそれらを見たわたしたちは、何を守りたかったのか?誰を抱きしめたかったのか?展覧会や作品に触れてもらうことで、それをもう一度考える、向き合う機会になったらと思っています。

あなたにとって、本当に人生で大切にしたいものはなんでしょうか?抱きしめたい人は誰でしょう?その人を今、本当に大切に抱きしめていますか?これらの絵は、それを私たちの問いかけてきます。なぜなら、この絵の向こう側には、もう大切にしたいもの、抱きしめたい人を永遠に抱きしめられない人たちが、たくさんいるからです。

Img 1468
出典 : noriakikobayashi.dosugoi.net

『ダキシメルオモイ』プロジェクトの目標は1000家族を描くこと。2017年9月現在、270家族取材完了、125家族完成とのこと。まだまだ参加家族を募集中とのことです。プロジェクトの挑戦はまだまだ続きます。ぜひ多くの方々に展覧会に足を運んでもらい、自分の中にある『ダキシメルオモイ』を感じてもらえたらと願っています。

Middle img 0822956e 6ef1 469d 9cc7 1c0213b55271
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事