• TOP
  • 教育・エデュケーション
  • 戸田デザイン研究室の人気シリーズ「リングカード」から『リングカード・おやこ』が発売!

戸田デザイン研究室の人気シリーズ「リングカード」から『リングカード・おやこ』が発売!

Middle img 6f153fb8 b347 4b86 86c5 750828ec34b8
参照 : www.atpress.ne.jp
温かみのある曲線と、鮮やかなイラストで絵本やリングカードを制作されている戸田デザイン研究室。なかでも人気の「リングカード」はこれで7種類目。今回はイノシシとウリ坊、カエルとオタマジャクシなど親と子の2組みセット、合計30種類の親子がカードで集合しました!
根立みゆき
Large img 6f153fb8 b347 4b86 86c5 750828ec34b8
参照 : www.atpress.ne.jp

戸田デザイン研究室は、2004年の発売以来、赤ちゃん〜子ども向けの絵本を数々発売し、たくさんの子どもたちの好奇心を満たしてくれています。なかでも「リングカード」は、親が子どもに伝えたい内容ながらも固くならず、子どもたちが自分から「持ってみたい!」「遊んでみたい」と思うデザインになっているのが特徴です。

01
出典 : atpress

新作『リングカード・おやこ』の特徴

大・小2枚のカードを使い、30種類の親子が勢揃い
カードには、ゾウの親子、イノシシとウリ坊、カエルとオタマジャクシなど30種類の親子が描かれています。動物の赤ちゃんのイラストは、思わず笑みがこぼれる愛らしさ。親子というテーマにあわせ、シリーズ初となる大・小2枚のカードを使用しています。生き物への思いやりや親子の愛情もじんわりと感じられるでしょう。

ユーモア溢れる豆知識も掲載!

カードの裏には、ユーモアを交えた豆知識が記載。大人も楽しみながら子どもと読めるようになっています。子どもはカードを通して生き物への興味も育まれます。

赤ちゃんから楽しめる

赤ちゃんの頃はカードを見たり、持ったりするだけでも楽しめます。少し大きくなればカードをめくったり、リングから外してカルタのように遊んだり、仲間を見つけたり、お話しを作ったり。成長に併せていろいろな遊び方を楽しむことができます。

筆者の娘も小さいころから現在8歳になっても遊んでいる「リングカード」。今だにいろいろな遊び方を考えて遊んでいます。お片付けもしやすい形になっているのは親としても嬉しい限り。次々と魅力的な商品を生み出す戸田デザイン研究所のおもちゃは、大人も欲しくなってしまいますね。詳しくは、戸田デザイン研究所のホームページをご覧ください。

『リングカード・おやこ』の概要

名称  : リングカード・おやこ
発売日 : 2017年10月12日
販売価格: 2,160円(税込)

戸田デザイン研究所

リングカード・おやこの販売場所は大手百貨店や書店の他、 戸田デザイン研究所のサイトからも購入できます。

Middle img 6f153fb8 b347 4b86 86c5 750828ec34b8
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事