• TOP
  • 教育・エデュケーション
  • 苦手な科目は“先入観”が問題!?好きなモノに置き換えれば勉強をもっと楽しめるかも…!?

苦手な科目は“先入観”が問題!?好きなモノに置き換えれば勉強をもっと楽しめるかも…!?

Middle img 78f6d88c 4909 411a 9c29 3f254e91f74c
参照 : twitter.com
毎日の勉強や宿題。子どもは何度言ってもなかなかやらないし、やり始めたと思ってもものっっっすごく嫌々やってる…。 分かる、分かるよ…パパやママだって、宿題とかあんまり好きじゃなかったもんね! そんな「宿題を嫌々やる子ども」に、もっと楽しく勉強してもらいたいと思いませんか?
tomosato
Large img 78f6d88c 4909 411a 9c29 3f254e91f74c
参照 : twitter.com

「勉強」だからイヤ。「ゲーム」ならオモシロイ!

「余りの出る割り算の練習」を嫌々やっていたお子さんを、一気にニッコニコに変える一言を放ったのは、親である「tsuyoshi azuma(@azulblue)」さん。


子どもって勉強は好きじゃないけど、ゲームなら大好き!それならゲームに置き換えて考えれば、楽しく問題が解けるんじゃない!?
特に算数や数学はゲームに置き換えやすいうえ、逆にゲームにも利用しやすいんですよね。

人生には、どうしてもやらなきゃならない事もある!そんな時、ただ途方に暮れながら嫌々やるよりも、発想を転換して楽しく取り組めたほうがメリットは大きいハズ!

ツイッターでの反応は

FF外から失礼。息子の小1の担任が算数が専門で、「お子さんには紙の上の勉強だけでなく家事を手伝わせたり、外に出かけたり、とにかく色んな体験をさせてください。大きい数や重さを扱うようになった時、算数の力に差が出ます」と言われたけど、身近な物で考えるの大事ですね。ゲームもOK。
出典:twitter.com
できるだけ勉強はストーリー仕立てにしたほうがいいと思うんです。学問の盛んだった古代ギリシャも古代中国もそういった対話法を用いたはずです。
出典:twitter.com
子供の時にもっと早く気付けば……俺も……。
出典:twitter.com

「その子にあった方法でまずは興味を持たせることって大事」という賞賛の声が圧倒的多数。
私も子どもの頃に気づいていれば…(数字苦手)

「ゲーム」ネタ、娘には使えない?イヤイヤ、発想の転換


漫画「鋼の錬金術師」が好きという娘さんには、「等価交換の法則」を使って方程式の説明をしたそう。
私も「スラムダンク」とか「るろうに剣心」とか使って教えてもらえてたら今頃は…(?)

我が子は何に興味を持ってる?コミュニケーションが大切

Children 2713087 640
出典 : pixabay.com

「魚を与えるより釣り竿を与えよ」という格言がありますが、ただ釣り竿を「どうぞ」と渡すだけではダメ。
初心者向けの釣り竿を与えて“釣り方”を教えてあげなれば、釣りの楽しさを知ることはできません。自分の力で魚が釣れてみて、初めて「釣りって楽しい!」と感じるんです。
勉強や宿題も、まずは「やり方」を教えてあげましょう。集中するための環境の整え方を一緒に考えてあげるのも、パパやママの大切な役目ですね。

普段からしっかりとコミュニケーションをとっていれば、我が子はどんなものが好きなのか、大体イメージできるハズ。
「何が好きなのかよく知らない…」という場合はどうするかって?

それは!!!!
もっと子どもにたくさんのハグを!!!!!(笑)

照れながらも嬉しい我が子は、普段よりいろんなことを話してくれるかもしれませんよ♪

「tsuyoshi azuma(@azulblue)」さん ツイッターアカウント

フォローはこちらから

Middle img 78f6d88c 4909 411a 9c29 3f254e91f74c
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事