• TOP
  • ニュース・エンターテイメント
  • ふるさと納税で経済的に困窮する子供たちを応援!『こども宅食』プロジェクトに注目集まる

ふるさと納税で経済的に困窮する子供たちを応援!『こども宅食』プロジェクトに注目集まる

Middle img 35da8ceb 71b0 4fe5 98a9 0c547a5c4328
参照 : www.flickr.com
「ふるさと納税、今年はどこにしよう?」と考えて始めている方も多いですよね。今年は少し趣向を変えて、社会貢献のためにふるさと納税を利用してみるのはいかがでしょう?
azmix
Large img 35da8ceb 71b0 4fe5 98a9 0c547a5c4328
参照 : www.flickr.com

『ふるさと納税』で『こども宅食』プロジェクトを支援しよう!

『ふるさと納税』というと、みなさんどんなイメージがあるでしょうか?自分の故郷に納税をして、お礼に農産物を送ってもらう。あるいは欲しい返礼品をくれる自治体を見つけて納税する。そんな選択方法が一般的ですよね。ですが、今年は少し趣向を変えて、『ふるさと納税』で経済的に困窮するこどもたちを支援するというプロジェクトを応援してみませんか?

ふるさと納税は「どのみち支払うことになる税金の一部について、手数料2,000円で、出身地に関係なく、全国どこでも好きな自治体に納め先を変更できる制度」と説明すると理解しやすいかと思います
出典:www.furusato-tax.jp

そんな取り組みを始めたのは東京都文京区です。認定NPO法人フローレンス等と組み、ふるさと納税された全額を『こども宅食』プロジェクトのために使うことにしています。

『こども宅食』プロジェクトとは?

『こども宅食プロジェクト』とは、経済的に困窮する文京区内の子育て1000世帯に、企業や『フードバンク』などから提供を受けた食品を宅配するプロジェクトです。

Img 1077
出典 : stocksnap.io

命をつなぐ「こども宅食」で、1000人のこどもと家族を救いたい!

『こども宅食』の利用案内は、生活の厳しいひとり親家庭等の対象世帯宛に、役所から郵送されます。LINEを通じて食品の宅配を申し込むと、2017年の10月から半年間は2ヶ月に1度、それ以降は毎月、お米などの食品が自宅に宅配される仕組みとなっています。申し込みが簡単で、周りの目を気にせず申し込めるため、今まで声をあげられなかった世帯もヘルプの声をあげやすくなります。

また、食料の宅配だけを目的としているわけではなく、届けた際に親御さんと話したり、LINEでのやりとりなどで必要なサポートを把握すること。そして、行政と連携しながら、必要なサポートを提供していくことを目的としているのです。

Img 1076
出典 : www.flickr.com

「相談しに来てください」と行政の窓口で待っているだけでは、本質的な課題の解決にはならない。そう考えて、この『こども宅食』プロジェクトは食料を届けることにより、こちらからドアをノックしていこうと考えているのです。

現在は文京区内のみですが、このモデルを成功させ、全国へ広げていきこども達の貧困問題を解決することも目指しています。

通常、ふるさと納税した税金の使い道は私たちには分かりませんが、こちらの場合は使われ方が明確です。『こども宅食』プロジェクトの実現のみに税金が使われることになります。

通常のクラウドファンディングと異なり、うまく活用すれば寄附者の負担額は2,000円のみにも関わらず、支援先には数万円~数十万円もの寄附ができるというメリットがあります。税金の使い道に、皆さんの意志を反映することができるんです。
出典:www.furusato-tax.jp
Img 1078
出典 : stocksnap.io

この『こども宅食』プロジェクトのニュースに、さまざまな反応が寄せれています。

このプロジェクトの仕掛け人の一人、認定NPO法人フローレンス代表駒崎弘樹さんは自身のFacebookでこのように呼びかけています。

【お願いしたいこと】①熱く拡散してください 皆さんの子どもたちへの思いのメッセージを付けて、それをTwitterやFBで拡散ください。我々はただ子どもの貧困を嘆いているだけの存在ではありません。行動によって、事態は変化させられます。皆さんが拡散してくださることは、変化の最初の一歩となります。②ふるさと納税してください。 WEBからふるさと納税(寄付)できます。ほぼ100%控除なので、住民税で支払う予定の分、スライドできます。  年収600万円の方だったら、約7万円の住民税は、いずれにせよ払わなくてはならないので、そのうちの一部(全部でも)を我々に託してください。
出典:www.facebook.com

必ず払わなくてはいけない税金…ということであれば、自分が納得がいくところ・方法にぜひお金を払いたいですよね!

「牛肉やパソコンはお返しできませんが、こども達の未来は変えられます」
出典:www.facebook.com
Avs3sormq4
出典 : stocksnap.io

『ふるさと納税』という制度を利用して、子供の貧困という社会問題の解決を図るこの新しい試み。子育て世代の私たちにとって、決して他人事ではありません。もしまだふるさと納税先が決まっていない方は、ぜひ納税先の一つの選択肢として、東京都文京区『こども宅食』プロジェクトを考えていただけたら幸いです。牛肉やパソコンを受け取ることはできませんが、それ以上の何かを必ず受け取ることができるはずですよ!

Middle img 35da8ceb 71b0 4fe5 98a9 0c547a5c4328
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事