• TOP
  • 子育て・ライフスタイル
  • 大人になったからこそ分かる”親心”。多くのママの深い愛情に心打たれ…る?

大人になったからこそ分かる”親心”。多くのママの深い愛情に心打たれ…る?

Middle img 8cd2a596 0cc4 4003 b64e 5e9085c51437
参照 : twitter.com
親が子どもに与える愛情は、深くて優しい無償の愛。どんな時でも、子どもが笑顔でいてくれたらママはとっても幸せ。「ママの分もあげるよ」というやりとりは、”あなたが嬉しいと、ママも嬉しい!”という気持ちの表れなんですよね。 そんな”親心”を、大人になって改めて感じた女性のツイートが話題です。
tomosato
Large img 8cd2a596 0cc4 4003 b64e 5e9085c51437
参照 : twitter.com

「食べる?」その一言は、とっても深いママの愛情。

昔子供の頃お母さんと何か食べてると、必ずお母さんが「食べる?」って自分の分まで私に分けてくれて、私はそれを子供心に「大人すげえ……こんなにおいしいのに人に分けるとは……心が広い……私にはできない……」って思ってたんだけど、今思えば、おいしいからくれたんだな……親心……

子どもが大好きな食事のメニューや、美味しいおやつ。ママと子どもが一緒に食べていると、ママの分を食べたそうに見つめる子どもの顔。
「食べる?」そう聞くと、「うん!たべるー!!!」と、とっても可愛い笑顔になる子ども。たまらないですよね~♪

ママは子どもの嬉しい顔が大好き。
どんなにしんどくても、どんなに大変でも、家事や育児を頑張れるのは、やっぱり子どもが可愛いから…♪
親心って、素晴らしい!!

…じゃなかった!?ツイッターのリプライに爆笑の嵐

うちのお母さんは「一口あげるから一口ちょうだい」パターンでした 大抵その一口は大きくてブーブー文句言ってましたけど
子どもが欲しがることを見越して自分の分を確保してから 「食べる?」ってやってる……おいしいから……( ˘ω˘ )
うちの母は美味しいと急に黙ってコソコソ食べ出すので羨ましいです(笑)

えええええ(笑)
頭脳派のママたちのなんと多いことか!!(笑)
そりゃ子どもに食べて喜んで欲しいけど、やっぱり自分も食べたいよね…美味しいんだもの( ˘ω˘ )

私の家は両親の仕事の時間が合わず家族は孤食ですが母はなんでも「先に好きなの食べな?」と言うので「たまには好きなの食べたら?」と聞くと「母親はね、残ったものを食べるのよ。パパと子供が優先だから。あんたも母親になれば自然とそうなる。」と言われました。深い…

もちろんこんな愛情深いコメントも!
何だかんだ言っても、やっぱりママはみんな、大好きな子どもに美味しいものをいっぱい食べさせてあげたいんです!
大きな一口は子どもの可愛い不機嫌顔を見たいから!(?)
コソコソ食べるのは子どもの栄養バランスなどを考えての事!(?)

っていうことでいいかなぁ…

親の配慮や愛情は、大人になってから気付くもの

Pexels photo 235554
出典 : www.pexels.com

子どもの頃は当たり前だった親の対応も、大人になってみると「親だからこそできた行動」なんだなぁと実感することが多くなります。
逆に、あなたが子どもの頃に「もっとこうしてくれたら嬉しかった、もっとこうだったら良かった」と思う事があったなら、その足りなかった愛情分は我が子に注いであげると良いですよ♪

子どもの好きなものを分けてあげたり、一緒に遊んだり、ギュッと抱きしめてあげたり。
無償で与えてあげられる愛情と気持ちは、たっぷりと子どもに伝えてあげてくださいね☆

Middle img 8cd2a596 0cc4 4003 b64e 5e9085c51437
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事