• TOP
  • 料理・レシピ
  • イタリアンなら簡単オードブルの種類が無限大♡華やかアンティパスト&サラダ&パスタ6選(前編)

イタリアンなら簡単オードブルの種類が無限大♡華やかアンティパスト&サラダ&パスタ6選(前編)

Middle img c384ff0b 81f2 4870 82f1 d126bee63ebd
イタリア人はパーティ大好きです。しばしば自宅に友人知人を招待してホームパーティが開かれます。お料理はホストもゆっくり、大人も子どもも楽しめるビュッフェ形式が定番。そんなイタリアのホームパーティで人気のレシピを現地からお届けします。まずは前編、アンティパスト&サラダから!
Ostia
Large img c384ff0b 81f2 4870 82f1 d126bee63ebd

アンティパスト&サラダ系

アンティパスト(オードブル)がこれでもか×2~という位たくさん出てくるイタリアのパーティ。実際、お肉やお魚などのメインディッシュを飛ばして、出前のピッツァをカットして出したり、サラミやチーズの盛り合わせなど、食べやすい小皿料理を何種類も用意したりします。プラスして、手軽に用意出来るお料理もあるとなお◎!

「ブルスケッタ」

6916300389 3250b3c42b z
出典 : www.flickr.com

ブルスケッタとは、トーストしたスライスパンに色々なトッピングを乗せたイタリアの前菜です。パンは、カンパーニュ風のパンやフランスパンがベスト。トーストする前に、パンの両面にニンニクをこすり付けるのと、トースト後に上質なエキストラ バージン オリーブオイルとお塩を振りかけるのがポイントです。

色々なブルスケッタのレシピ

「メロン&生ハム スティック」

4860415344 871ab82d47 z
出典 : www.flickr.com

カットしたメロンと生ハムをスティックに指すだけのお手軽アンティパスト。緑のマスクメロンでもokですし、丸くくり抜くのが大変ならサイコロ カットでも大丈夫!メロンの皮を台座にすると、プレゼンテーションとしてもおしゃれですね。

「野菜スティックとバーニャカウダ ソース」

6175225344 1f8cc2b42b z
出典 : www.flickr.com

バーニャカウダとは、北イタリア、ピエモンテ州のお料理で、アンチョビとニンニクを牛乳とオリーブオイルで煮立て、ペースト状にしたソースのこと。温野菜、生野菜のスティックを浸して頂くとクセになる美味しさです。キャンドルポットがあれば熱々のソースを食卓に置くこともできますが、冷めても大丈夫。可愛いソース皿に入れ、色とりどりのお野菜を添えてサービスしてください。

バーニャカウダのレシピ

バーニャカウダ ソースのオンラインショップ

「ゴルゴンゾーラと洋ナシ、クルミのサラダ」

ご存知、ゴルゴンゾーラは

ロンバルディア州とピエモンテ州をまたがる地域で生産されているイタリアの代表的なチーズのひとつ。
出典:ja.m.wikipedia.org

独特の強い風味がクセになるチーズです。そのままカットして食卓に乗ることもしばしばですが、ひと手間加えておしゃれなグリーンサラダにしてみましょう。

30329690362 e417e772ec z
出典 : www.flickr.com

サラダ(出来ればルッコラ)に、カットしたゴルゴンゾーラ チーズと洋ナシ、クルミを和えてエキストラ バージン オリーブオイルと塩コショウで味を整えた一品。お好みでバルサミコ酢をかけてもgood!

http://cookpad.com/recipe/3025008

イタリアのゴルゴンゾーラ チーズが手に入らなくても、同系のブルーチーズで代用できます♪

パスタ系

イタリア料理と言えば、やっぱりパスタ。パーティ向けに、作り立てでなくても美味しく頂けるメニューをご紹介します。

「冷製クスクス サラダ」

6900349178 60a1abd4cc z
出典 : www.flickr.com

クスクスとは、硬質小麦デュラムセモリナ粉から作られる小粒状の世界最小パスタ。モロッコ料理などで知られていますが、

北アフリカもしくはその北側のシチリアで発祥したと考えられているクスクスは、シチリアやサルデーニャの伝統料理
出典:ja.m.wikipedia.org

なんです。冷めても美味しい冷製クスクスは、パーティ料理やビュッフェに最適。オリーブやモッツァレラチーズ、ツナやハム、むきエビやソーセージ、ゆで卵、ミニトマト、キュウリやピーマンなどお好きな具材をカットして混ぜ、塩コショウ、エキストラ バージン オリーブオイルで和えたら出来上がり♪大きなサラダボウルに入れて取り分けます。

クスクス サラダのレシピ

「オーブン焼きパスタ」

ひらべったいラザニアなどが定番のオーブン焼きパスタ。実は、ショートパスタでもカンタンに出来ちゃうんです!取り分けもしやすくてパーティにぴったり。基本は、半茹で(表示の茹で時間の半分)にしたパスタのお湯を切り、フライパンで用意したボロネーゼ ソースやトマトソースとボウルでよく混ぜ合わせてから深めのオーブン皿に入れ、最後にパルメザンチーズを散らして200℃で20~30分ほど焼き上げる、という手順です (もしくは、パスタを表示時間通りにしっかり茹でて、焼き時間を10分程にするというレシピもあり)。

31659458946 c059023b84 z
出典 : www.flickr.com

ソースは、トマトと挽き肉から本格的に準備しても、市販のものでも大丈夫。ベシャメルソースや生クリームのホワイトソース系で、白いオーブン焼きパスタも冬らしくて素敵!

6563456873 8407d24e6d z
出典 : www.flickr.com

1人用のココット皿などに個別に焼き上げてサービスしてもおしゃれ。パルメザンチーズの粉をたっぷり振りかけて焦げ目を付けると、カリカリして美味しさ倍増、子どもたちのおかわり必須です。焼き立てがイチバン美味しいですが、作り立てでなくても温め直して振る舞うことが出来ますよ!

オーブン焼きパスタのレシピ ボロネーゼ

オーブン焼きパスタのレシピ ホワイトソース

メインディッシュ&ドルチェは、後編でご紹介します♪

大人数料理の失敗が少ないのは”イタリアン”なんです♡簡単華やかホームパーティレシピ(後編)

Curator
このキュレーターの記事を見る
1時間1000円〜  24時間即日も手配可能な人気のオンラインベビーシッターサービス
0歳〜12歳のお子様を対象としたサポートの他、産前産後のママケアもできる資格保有者が200名以上活躍中です。家庭教師、家事のお手伝い、病児保育など利用範囲が広い上に、通常のシッターサービスの3分の1の料金で利用できると、リピート率はなんと80%!
今すぐチェック!
キッズラインが厳選したキッズサポーターたち
1時間1000円〜  24時間即日も手配可能な人気のオンラインベビーシッターサービス
0歳〜12歳のお子様を対象としたサポートの他、産前産後のママケアもできる資格保有者が200名以上活躍中です。家庭教師、家事のお手伝い、病児保育など利用範囲が広い上に、通常のシッターサービスの3分の1の料金で利用できると、リピート率はなんと80%!今すぐチェック!
キッズラインが厳選したキッズサポーターたち
Middle img c384ff0b 81f2 4870 82f1 d126bee63ebd
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Related
 関連記事 
おすすめシッター紹介中
おすすめシッター紹介中