• TOP
  • 子育て・ライフスタイル
  • 軍隊も採用!!衣服の「くるくる巻き」で子供が自立できる仕組みづくりを…【衣類収納方法】

軍隊も採用!!衣服の「くるくる巻き」で子供が自立できる仕組みづくりを…【衣類収納方法】

Middle img 3d677ee1 ab85 4b37 863e c6ff9384b889
「あっ、また洋服がくちゃくちゃになってる!(怒)」こんなシチュエーションに心当たりはありませんか?衣類の収納は毎日の繰り返しだからこそ、お子さまが自立できる仕組みを考えてあげたいもの。衣類収納にお悩みのママにおすすめの方法を伝授します。
RIOママ
Large img 3d677ee1 ab85 4b37 863e c6ff9384b889

◎『軍隊も採用していた衣類収納』こんなにメリット盛りだくさん!

00586052bcce9c955e5ffe2ded41403d s
出典 : www.photo-ac.com

例えば、お子様が今日着たい洋服が「クローゼットやタンスの一番底にある」場合、上に重ねている衣類を一度取り出す必要がありますね。綺麗に元通りにしまうことができれば問題なりません。しかし、小さなお子さまにはハードルが高いことも…そこでおすすめしたいのが、お洋服をくるくる丸めてしまう「軍隊式 衣類収納=くるくる巻き」なのです。

「着たい洋服が一目でわかり、取り出せる」
「衣類を重ねないから、崩れてしまうことがない」
「コンパクト収納だから、旅行時のスーツケースもすっきり」

ママにも子供にも嬉しいメリットが沢山あるんです!それでは、詳しい手順をご紹介します。

【手順1】ボトムのウエスト部分を裏側に折り返す(約8cm)

Img 6064

【手順2】縦半分にたたむ

Img 6065

【手順3】足元側からのり巻きを作るように、コンパクトに丸める

Img 6066

【手順4】ウエスト位置まで丸め終わったら、裏返した部分をすっぽりかぶせる

Img 6068

おしぼりの様な状態になれば完成です!しっかり丸めかぶせれば、洋服が開くことはありません。今回はズボンを例に丸め方をお伝えしましたが、Tシャツや肌着、パジャマやダウンジャケット等、幅広く応用できます。トップスの丸め方も参考までにご紹介します。

【手順1】ウエスト部分を裏側に折り返す

Img 6071

【手順2】半分に折りたたみ、ウエスト部分から芯を作るようにくるくる丸める

Img 6073

【手順3】ウエスト部分を巻いた芯にかぶせて完成!

Img 6074

■動画で詳細方法を確認したい方はこちら

・Army Packing Hack: How to Army Fold a T-Shirt

しわになりやすい素材やワンピース等には向かない収納方法ですが、ほぼオールマイティーに活用できます。

お洋服のたたみ方を変えただけですが、日々の娘の洋服を選ぶ時間が短縮された気がします。きっと「今日着たい洋服はコレ!」と瞬時に決定できるからでしょう(笑)もし洋服収納にお悩みでしたら、是非一度取り入れてみてくださいね。

Middle img 3d677ee1 ab85 4b37 863e c6ff9384b889
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事