• TOP
  • 教育・エデュケーション
  • 「勉強をする意味とは?」子供の心にささる名言【5節】

「勉強をする意味とは?」子供の心にささる名言【5節】

Middle img 35cc20af 4f74 4287 9f21 577ceafd7c23
参照 : pixabay.com
「なんで勉強をしなければいけないの?」学校に通い始めたお子様なら一度はぶち当たる疑問ではないでしょうか? 子供に勉強の意義や理由を聞かれたら、こんな回答でやる気スイッチをオンにされてみてはいかがでしょうか?言葉一つで子供の将来は変わるかもしれませんよ。
RIOママ
Large img 35cc20af 4f74 4287 9f21 577ceafd7c23
参照 : pixabay.com

【1】「勉強できることは幸せなんだよ」

Apple 570965  340
出典 : pixabay.com
まず「じゃぁ、勉強しなくてよかったらなにするの?」って聞いてみてください。 「遊ぶ」と言ったら、「そうか、でも勉強も遊びもどちらもできるでしょ。もし勉強しなかったら遊ぶだけしかできなくなっちゃうよ。大人になって働くこともできない」発展途上国の人たちは勉強できないからああやって働いてるんだということも、少し知らせてあげてはどうでしょうか。
出典:q.hatena.ne.jp

【2】「大人になってから、答えのない問題を解くためだよ」

Blur 1868068  340
出典 : pixabay.com
娘が「何で勉強しないといけないの?」 と質問してきた時に、私はこのように答えました。 「大人になったら、答えがない問題をたくさん解決することになる。 こんな時に、いろいろなことを知っていたら、解決するための方法がつくりやすいんだよ。 だから、今はいろいろなことを勉強しておいたほうがいいよ。」 こういうと子供は、納得したのか勉強を続けました。
出典:www.smile-ryuji.com

【3】「多様な視点や価値観は心を自由にする」

Green tea 692339  340
出典 : pixabay.com
勉強をなぜするのか親に訊いたときに、コップを指して「国語なら『透明なコップに入った濁ったお茶』、算数なら『200mlのコップに半分以下残っているお茶』、社会なら『中国産のコップに入った静岡産のお茶』と色々な視点が持てる。多様な視点や価値観は心を自由にする」というようなことを返され
出典:twitter.com

Twitter上で話題となった「なぜ勉強をするの?」の子供の質問にママはこう答えたそう。目の前のコップを指さし、1つも物事でも見方次第で多様な捉え方ができることを「例え話」として示しました。小学校に入学されたお子様なら、きっと意図は伝わりますね。この鋭角な着眼点は、大人にも心に刺さる名言の1つです。

【4】「勉強は頭の体操だよ」

Yoga 544970  340
出典 : pixabay.com
やればやるほど難しい事にも挑戦出来る脳みそのなります。それから自信をつける効果もあると思います。 自信がつけば色々なことに挑戦する意欲も湧きます。そうすれば自分のやりたいことも見つかります。やればやるほど難しい事にも挑戦出来る脳みそのなります。それから自信をつける効果もあると思います。 自信がつけば色々なことに挑戦する意欲も湧きます。そうすれば自分のやりたいことも見つかります。
出典:q.hatena.ne.jp

身体の成長に必要なのが「運動」であるなら、脳の成長には「勉強」が必要。シンプルで分かりやすい対比ですね。

【5】「なりたい自分になるため」

511iheasvml. sx469 bo1 204 203 200
出典 : www.amazon.co.jp

世界中で人気のスヌーピーが伝えるメッセージ「You can be anything!」。「あなたは将来は可能性に満ちている、どんな職業に就くこともできるんだよ」子供たちに勇気を与え、勇気を持って行動する「意志の大切さ」を教えてくれます。誰かのために自分の力を役立てる事、前人未到の難題の答えを見つけること、世界最高の記録に挑み多くの人に感動を与えること…拾い上げると切りがないのですが、理想の自分を目指すことで誰かが幸せになる。だからこそ、生きている限り勉強が大切なのではないでしょうか?

●勉強をする意味、それは「夢をかなえるため」

「なぜ算数を勉強するの?」「漢字を覚えないといけないの?」もちろんテストで良い点数をとる事も大切ですが、それがゴールではありませんよね。子供たちの心に芽生えた小さな疑問と向き合い、将来の夢を叶えるために子供としっかり向き合い、意義を伝えるたいと多くの方が感じていると思います。

子供たちが疑問に納得して勉強に取り組めれば、壁にぶち当たっても再び立ち上がれますし、持続力にも差が生まれることは大人は経験済みですね。人生の基盤となる〝学びたい”〝もっと知りたい”そんな意欲を上手に引き出すことも、親の大切な役目なのかもしれません。

Middle img 35cc20af 4f74 4287 9f21 577ceafd7c23
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事