• TOP
  • 教育・エデュケーション
  • 輝く飾りに願いを込めて☆子どもと楽しむクリスマスオーナメントの作り方7選

輝く飾りに願いを込めて☆子どもと楽しむクリスマスオーナメントの作り方7選

Middle img 14cd62b3 0227 4d70 80a8 a76c7aeccc6f
街はもうすっかりクリスマス気分。お家でも何か飾ろうかなぁと思う方も多いのでは?市販のキラキラした飾りを買ってくるのもいいですが、せっかくなら子どもと一緒に楽しみながらクリスマス準備をしたいですよね。今回は、子どもも作れるクリスマスオーナメントのつくり方をまとめてみました。
tsucky
Large img 14cd62b3 0227 4d70 80a8 a76c7aeccc6f

包むだけポンポン

Odqb178wofr

可愛い布で包むだけでできちゃう、こちらのオーナメント。てるてる坊主と同じ要領なので、子どもでも馴染みがあって作りやすいのでは?リボン結びの練習にもなりますね。使わない端切れ布でも、カラフルに可愛く仕上がりますよ。

材料

・いらないボール(新聞などを丸めても)
・布
・リボン

おめかし松ぼっくり

Z4sspcozkgr

クリスマス飾りの定番のひとつ、松ぼっくり。秋に拾ったものが溜まっているお家、多いのではないでしょうか。そんな時はちょっとおめかしして、クリスマス仕様にしちゃいましょう!お家にない場合は、松ぼっくりを集めるところから楽しめていいですね。

材料

・松ぼっくり
・塗料(白、キラキラなどお好みで)
・リボン

nanapi

詳しい作り方はこちら

型紙ハート

キュートなツリーにしたいなら、やっぱりハート♡長さの違う型紙を丸めてホッチキスで留めるだけなので、カンタンです。表裏に自由に絵を描いてから作っても可愛い!いろんな大きさでたくさん作ったら、愛にあふれたツリーになりそうですね。

材料

・厚紙、紙袋など
・ホッチキス
・マスキングテープ(ホッチキスの跡を隠す用)
・リボン

ふわふわスノーボール

白い雪だるまみたいな、スノーボール。ふわふわした質感がなんともキュートですよね。この可愛いふわふわ、ママのお化粧コットンで作ることができるんです!2連にして雪だるまに変身させてもステキですね。

材料

・ゴムボール、ピンポン玉
・手芸用綿、化粧コットン
・リボン
・接着剤

お弁当カップのツリー

お家にたくさんあるお弁当カップやマフィンカップも、こんな風にツリーに変身!違う色のカップを組み合わせれば、カラフルになっていいですね。つぶしてくっつけるだけなので、小さいキッズでも安心して作れそうです。

材料

・お弁当カップ
・接着剤
・ビーズ、スパンコール
・リボン、麻紐

紙粘土クッキー

北欧風のシンプルな飾りがお好きなら、こんなのはどうでしょうか。薄く伸ばした紙粘土をクッキー型でくり抜いています。紙粘土なので軽く、たくさん吊るしても大丈夫!型抜きの文字もお洒落ですね。カラフルにしたいなら、カラー紙粘土を使うのもいいかもしれません。

材料

・紙粘土
・クッキー型
・クッキースタンプ
・リボン、紐

まんまるボール

マスキングテープとペットボトルで作る、エコな飾りです。組み合わせによっていろんなパターンができますし、立体感もあるのでツリーが一気に華やぎますね。マスキングテープがなければ、クリスマスの包装紙などを切り出しても可愛いです。ペットボトルのフチで手を切らないように気を付ければ、子どもでも作れます。

材料

・ペットボトル(凸凹のない円筒形のもの)
・マスキングテープ
・はさみ
・リボン

手作りオーナメントで盛り上げて…☆

いかがでしたか?簡単に作れるのに可愛いオーナメントがたくさんありましたね。ぜひ子どもと一緒に作って、クリスマス気分を盛り上げてくださいね。

Middle img 14cd62b3 0227 4d70 80a8 a76c7aeccc6f
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事